Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川弘著 『銀の匙』

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
(2011/07/15)
荒川 弘

商品詳細を見る


おもしろい中にも酪農や農業を通して
命ややり​たい事を考えるって事が重くなくも
しっかり書かれててよかった♪

作者の実家が酪農農家&作者自身が農業高校卒とのこと。
農業高校の暮らしが実体験から書かれているので
無理なくさりげなくしっかり書かれていて好感が持てます。

日常を通して子供の頃から感じたり考えたりした事が
たぶんこの漫画のテーマになっているんだろうな…

​小学生から大人まで読める読みやすさもイイ。
さすがマンガ大賞受​賞作品!
特に子供さんにぜひ読んで欲しい!
おススメです(^_-​)-☆
スポンサーサイト

『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
(2010/01/27)
万城目 学

商品詳細を見る


まだ万城目学の本はドラマでしか見た事が無くて
読んでみたいが結構分厚いので読みやすい所から…
ということで手にしたのがこの本でした。

ちくまプリマー新書という事で、
子供にも読みやすい、やわらかいやさしい物語。
大人が読んでも感慨深いものがあるお話でした

かのこちゃんの話と飼い猫のマドレーヌ夫人の話が
不思議にやさしく交わっていてよかったです

特に猫のマドレーヌ夫人とご主人の愛が静かで深くて印象的で
ラストの方はホロホロと泣きながら読んでしまいました。

それに、かのこちゃんのお父さんは…な
ちょっとしたオマケもあって読んで思わずうれしくなりました♪

この本も私の「何度も読み返したい本」に認定

よい本に出会いました

先日、本屋さんに行ったらワゴンにある文庫本が平積みに置いてありました。

こんなに沢山積んであるので気になって、
手に取ってみたのがこの本

「全身の疲れ」がスッキリ取れる本 (知的生きかた文庫)

脳のアルファ派研究の第一人者の作者が
脳の仕組みや特性を上手に使った簡単な方法で
体にすぐ効くリフレッシュ法が紹介されています。

実践する事がどれも簡単だし、脳化学に基づいているので
簡単ながらもその効果の説明も納得できる。
簡単な文章ですごく読みやすいのもうれしい♪

「これはイイ!役に立つ!」と久しぶりに
3色ボールペンで線を引きながら読みました。

これは実用書では久々のヒット!
おススメです(^_-)-☆

『オカメインコに雨坊主』が文庫に!

最近本屋をさ迷うも、イマイチ心惹かれる本見つからず(v_v)

先日も文庫の棚を端から端まで見ていたら、
私が一番好きな本『オカメインコに雨坊主』芦原すなお著が
ポプラ文庫から文庫本になって出版されてました!

この本は単行本を持っているので文庫は買わないけど
大好きな本が手に取りやすい形で売られてるのがうれしい!

感じとしては梨木理香の『家守希譚』似た感じだけど、
読むとなんだか「淋しくないんだよ」と
何処から声が聞こえてくる様なやさしい本です。

年末年始のお供によければ是非!おススメです。

ついでに私におススメの本があったら教えてね(^_-)-☆

『図書館の神様』がついに文庫に!

出版されてすぐ雑誌ダ・ビィンチで
「読んで絶対はずさない」と紹介されていたのを見て
図書館で借りて読んですごくよかった
瀬尾まいこの初期の作品『図書館の神様』

特に主人公が顧問になった文芸部の
唯一の部員の少年が読書の素晴らしさを語る所が
素晴らしくよくて、ずっと忘れられないくて
「手元に置いて何度も読みたい本」として
文庫になったら絶対買う!と決めていたのですが
他の瀬尾まいこの作品が早めに文庫化されていく中、
『図書館の神様』はなぜか文庫化されない(-_-;)

持ち続けたいから省スペースに…との思いから
文庫化をひたすら待ち続けて5年の月日が流れ…

そしてついに今月、ちくま文庫の新刊として
待望の文庫版が出版されました(^O^)

早速購入し、改めて読んだら…やっぱりいい(^^)
根気よく待ち続けた甲斐がありました。

余談ですが、先に文庫になった『卵の緒』も
主人公のお母さんが魅力的でおススメです(^^)

おススメ漫画「くるねこ」

ねこ化がますます進み、今日の朝ごはんは
おかかごはんですニャッm(^^)mなシロアジサシです
(単に食パンを切らしていただけですが…)

こたつを導入した時から予想されていた通り、
毎日こたつでゴロゴロする生活を送っております。
そんな私のニャンコ化生活の友になっているのは
マンガの「くるねこ」です。

くるねこくるねこ
(2008/01/15)
くるねこ大和

商品詳細を見る


もともとエッセイまんがと動物マンガが好きなのですが、
ペットとはいえあまりにもベタベタしたつきあいの話は苦手、
宿命とはいえ先に天国に旅立つところをガッチリ書いた話は
自分の心が揺れてしまって辛いので避けるのですが、
このマンガは適度な距離感とアッサリ感がかなりイイです。
8コママンガぐらいなので楽に読みやすくて
まさにこたつに寝っころがってポケ~と読むのに最適です(^^)

鳥が教えてくれた空

以前、バードウォッチングが趣味になってきた頃に
深く心に残る本に出会いました



「鳥が教えてくれた空」三宮麻由子著 集英社文庫

この本の作者は、小さい頃に視力を失ったのですが、
そんなことは感じさせないほど積極的にいろんな事を楽しんでいて
その経験の中で、視力とは違う感覚から得る深い洞察、
自然の機微などが繊細にかかれています。

目の見えない彼女にとっては確かめようの無い空の存在を
「神様の箸休め」のような存在である鳥が
教えてくれたくだりに深く感動しました。

私も自分の事を三宮さんと同じく「私も箸休めではないかしら」と
自分の小ささをやさしくかわいく受け入れたい
そして、大きな出来事の流れに起こるいろんな出来事を
メインディッシュの横にさりげなくついている箸休めのように
散歩の中や旅行先で思いがけなく出会う鳥たちのように
思いがけなくて、実は手が込んでいるサプライズを楽しんでいきたいな…

「小さいことばを歌う場所」発売

ほぼ日手帳の毎日のページの角には
糸井重里さんがあれこれ集めたステキなことばが書いてあります
そんなイトイさんチョイスのことばを集めた本
「小さなことばを歌う場所」が発売になるとのこと

やさしくてやわらかくてあったかい歌詞に出会う時
作詞者の名前に「糸井重里」とあることが多い
イトイさんは難しい事をやさしいことばで
あたたかいことをそのままに届けられることできる人

あたたかい言葉の人との対談はあたたかいままに、
すごい学者さんとの対談はすごく分かりやすい言葉で
その魅力のエッセンスを心に届く形にして届けてくれる
インタビュアーとしても本当にイトイさんは素晴らしい

そんな言葉の魔法使いがチョイスした名言の本は
きっとことばの宝石をちりばめたような本だろうな…
ほぼ日手帳の毎日のことばを読んでるとそう思えて仕方がない
この本、ほぼ日のHPでの受注限定生産とのこと
ぜひ欲しい!受付開始日に早速注文を入れなくては!
と素晴らしい本との出会いの予感にワクワクしています

ちなみに受付期間は2月20日~3月6日とのこと
この本を手にしたい方は申し込みをお忘れなく

※ほぼ日HPはこのブログのリンクから行けます

「おいピータン」がいい!

最近はマンガ「おい、ピータン」伊藤理佐著がお気に入り!
おもしろくてちょっといい話、そんなマンガです
必ず食べ物が出てくるところも私好み
伊藤理佐だけどエッチじゃないです
主人公?のピータンこと大森さん、デブだけど男前です

以前講談社漫画賞を受賞していたので見始めてはまったこのマンガ
(講談社漫画賞受賞作品は楽しくて内容が深いマンガのが多いのです)
今回は手塚治虫賞まで取っててびっくり!
現在は9巻まで出ていますが、その中で人気が高い話を集めた
お手軽入門編の「よりぬきピータン」も発売されたので
手軽に呼んでみたい方はまずからどうぞ!
おススメです(^O^)

おススメマンガ「イグアナの嫁」


イグアナのイグちゃんとの楽しい暮らしのエッセイマンガ
絵がかわいくてイグちゃんがあっさりほのぼのしてていいのよ~

でも、それ以上にこの本のいい所は、
結婚してからの2人の流れの中で感じた気持ちや気付きが
シンプルながらにすごく深く書いてある所

子供を持つ事に対して躊躇してしまう未熟な自分と
子供を持てる大人な人に持ってしまう劣等感…

ご主人のツレさんがウツになった事を通して
これまでのネガティブ思考な自分の生き方や夫との関係になど
深く考え自分を変えていく必要を実感する姿が
マンガでセリフもそんなになくシンプルに書いてある
自分とすごく共通する部分があってしみじみと感じ入ってしまった

どんな時も一緒にいてくれたイグちゃん、
うちのくーちゃんもイグちゃんみたいに
いつもそばにいて見守ってくれている
ありがとうね ありがとうね くーちゃん

インコは犬と爬虫類のちょうど間くらい
話の理解度は結構ありそうだけど意外にクール
泣いていたら肩にとまってジーッと見ていてくれるけど
あんまり泣いていると「泣いてばかりいるな!」と
顔をガブッと噛まれることもある
きっとくーちゃんは私よりも大人だわ(^^;)

うちゅうひこうしに なりたいな

昨日TVで宇宙飛行士の向井千秋さんのドラマをしてましたね
あのドラマの原作になった本は出版された頃から持っています
ドラマは2時間でまとめるのに大変そうだったけど
本の方を読むともっとおもしろい!

宇宙飛行士の実際の訓練を日数カウントダウン形式で
書かれていて、宇宙に飛び立つ前にどんな用意をするのかも分かるし
なんていったって向井千秋さんが素直で豪快でかわいくていい!
旦那さんもヘルメット頭にチョビヒゲというキャラだけあって、
なかなかウィットに飛んだ文章を書かれます
心臓外科医で宇宙飛行士と病理学医師という優秀な2人なのに
「ちあきちゃん」「まきおちゃん」と呼び合ってるのが
またなんともかわいくていいのです(^^)

10年ぐらい前に、宇宙飛行士の方の講演を聴きに言った事があります
そしたらやっぱり、すっごくステキな人たちなの
講演会では子供達からの質問に答える時間があって
その答えが意外でもあり、素晴らしいな~と思いました

○どんな人が宇宙飛行士に向いていますか?
・根気があり、忍耐強く、何度もチャレンジできる人
・好奇心のある人
・人と仲良くできる人(狭い船内は人間関係が大変らしい)
○どうすれば宇宙飛行士になれますか?
・よい教育を受ける事(これは何度も強調!)
・忍耐強く、夢を持ってガンバレ!
・チャレンジ精神を持つ
・そして日本宇宙協会に問い合わす(^0^)

そして、こんな話もしてくれました
「私の父は85歳ですが、父の子供の頃は馬で走っていたが
 今では月どころか火星にまで行こうとしているのです。
 夢だ、無理だと思うことが現実になっています。
 皆さん、希望と夢を持ってがんばってください。
 私も夢だと思っていたが、宇宙に行く事ができたのですから!」

日本人宇宙飛行士の毛利さんや土井さんなどもそうだけど
明るくて前向きで夢を持ってて素直でフレンドリーで優秀で
精神的にも安定していて、ストレスにも強くて
人としてものすごく素晴らしい資質を持っている人たち
実際、宇宙飛行士の試験はそれらが必要されて試されて
合格した選ばれた人が行くんだからそりゃ素晴らしいのです!

それだけの資質を持ち、自分に育ててきた人こそが
壮大な夢と危険の両手にしっかり握って実現できるんだな…って思う
宇宙に出て美しい地球をみるのもステキですが
人としてのあり方として最もあこがれ、目標にしています

そんな宇宙飛行士さんの話の絵本があります
 「うちゅうひこうしに なりたいな」バイロン・バートン著

その中の一節をご紹介!
「うちゅうに ついたら ちきゅうを みおろし
 すごいけんきゅうを いっぱいして
 さかだちで うちゅうしょくを たべて
 ふわふわうかんで ねむるんだ」

ねっ!簡単な言葉だけど、読むだけでワクワクする絵本でしょ!
私の子供へのおススメ絵本No.1です(^0^)
他のバイロン・バートンの絵本もステキですよ

ドラマで宇宙飛行士の事を思い出して
「なりたい自分像」を思い出して、なんだかワクワク気分です(^^)

とりぱん2巻が発売!

身の丈ワイルドライフまんが、週間モーニングに連載されている
とりぱんの2巻が発売になりました!
待ちに待った新刊発売ということで早速購入

今年もあおげらポンちゃんがきたのね
つぐみのつぐみんは1ヶ月遅れか~
あいかわらずヒヨたちは戦ってるね
おとなりのコーギーちゃんと私も遊びたい…

と、なんこさんの東北の暮らしと共に
鳥たちの自然な姿のおもしろさがすごく楽しくて
何度も何度も読みかえしてます



かもめ食堂に行ってみたい

4月の始め頃ミニシアターで上映していた「かもめ食堂」
フィンランドで小林聡美がおにぎり食堂をしているというお話
その他の出演者がもたいまさこ、片桐はいりとなれば
昔「やっぱり猫が好き」にはまっていた私としては
ぜひ見たい映画でした

が、気づいた時にはすでに上映期間は終わっていました

レンタルに並ぶ頃に借りればいいんだけど
話の雰囲気に流れてそうなまったり感を
ぜひ味わいたいな~と思って映画用に書き下ろされた原作
「かもめ食堂」群ようこ著 幻冬社を読みました



古武道家の父に育てられて妙に落ち着いているサチエは
自分がおいしいと思う素朴な料理を普通に出すお店をしたくて
フィンランドに「かもめ食堂」を開店
そこで出会った人生の途中で途方に暮れてしまって
なんとなくフィンランドに来てしまったミドリとマサコ
アニメオタクのフィンランド青年
旦那に逃げられたフィンランド人の奥さん…
途方に暮れた人たちが
なんとなくだけど明るい日々を取り戻していく

フィンランドでおにぎり食べるように
森の中で疲れてお腹がすいて座り込んでしまったけど
おにぎり食べて気持ちが明るくなって
「さあ、行きますか」と立ち上がるような
群ようこらしいのんきさが妙に心地いいお話でした
のほほんとしたい時に読むのにいい感じで気に入りました(^^)

これをあの3人が演じてるならぜひ映画もみたいな~

おススメ本「骨盤にきく」

梅雨時から夏にかけて左のふくらはぎの筋肉が
つっぱっってしまってすごく辛いです
カイロや整体で訴えてそこを処置してもらっても
すぐにまた足がカンカンになってしまう
たいして歩いてなくてもそうなるのはなぜ?と
ずっと悩んでおりました

また、夏に動きすぎると心臓に熱をもって
だるく感じてすぐに息切れしてしまうようになる
これについてはお医者さんで検査をしてもらっても異常なし
「もともと心臓がだるくなるなんてないんですよ」と言われて
現実に辛いのはあるのに全否定ってなんやねん!って
ムキーッとしながら病院を後にした事もあります

いろんな体の本を読んでもその謎がとけなかったのですが
この本に出会って謎がすっきり解けました!

「骨盤にきく 気持ちよく眠り集中力を高める整体入門」
片山洋次郎著 文芸春秋


この本によると・・・
梅雨時の高い湿度の時期は体の中の熱が汗として発散できず
うちにこもってしまって体が暑苦しくなってくる
梅雨時は左足に症状が出る事が多いらしい
梅雨前半には左足のふくらはぎのひざ下内側の
腎臓調整ポイントを押すといい
同時に腰椎の3番を調整しておくといい
梅雨後半になると脛の骨の内側あたりに
ポイントは移動するそうです

そして、夏は緊張が胸に集中するので
ふくらはぎの筋肉をのばしたり
足首をお湯で温めることによって
足裏からのエネルギー発散が促進される
胸の緊張には腰椎5番に弾力でつけることで
緩める事もできるとのこと

この本は野口整体をベースにすごく分かりやすく書いてあって
5つある腰椎のそれぞれの弾力をつけて緩める体操や
腰椎と胸椎の連動の説明、
季節による体の変化とその時期に出やすい症状および対策、
体癖別の性格の出方と調整ポイントなど…
充実した内容の一冊です

腰椎を緩める体操もその体の形でしばらくジッとしているだけ
すごく簡単なので最近は寝起きに布団でやってます
これまで悩んで困っていた症状を理解できて
簡単な体操でそれを改善する事ができるなってステキ!

読みやすさと内容の濃さ、実践のしやすさが秀逸!
この本、おススメです!

おススメマンガ「ハチミツとクローバー」

今月の「ハチミツとクローバー」で主人公のはぐちゃんが
「ま、まさかそうくるか!」と驚くほどの
決断をしていてびっくりした!

でも、はぐちゃんの選択は自分が何を最も望むのか
自分の人生においてそれなしには生きていけないもの
「自分」というスタンスから自分の未来をみつめ、
その果てにたどり着いた結論で
その判断にははぐちゃんの人生のすべてがつまってて
びっくりしたけど、それが最もすばらしい選択のように思える

のっけから熱く語ってしまいましたが(^^;)
「ハチミツとクローバー」ものすご~くおススメのマンガです
すっごくかわいい絵で美大生達の青春が描かれているのですが
みんなかわいくっておもしろくってそのうえせつない!
そのせつなさはスガシカオの名曲
「夜空ノムコウ」を思い出さずにはいられません

みんな甘酸っぱいんだよ~かわいくって一生懸命でさ
読んだら胸がキュ~ンって痛くなるくらいせつない
何よりもすばらしいのは、このマンガの登場人物達は
みんな一生懸命「自分」を生きてるって事!
登場人物のそれぞれが主人公と思えるほど
それぞれの迷いや決断や成長があって
みんな突き当たったりウロウロしたり、なさけなかったり
がんばったりへこんだり、めいっぱい遊んだり…
みんな自分を一生懸命生きてる、それがすごくいいのです!
何度も読み返しては笑っては号泣してます

アニメにもなってるし、今度実写映画にもなるみたいだけど
(エンディングテーマはスガシカオ氏、ピッタリ!)
はじけるおもしろさはマンガにしかないのよ
そこも味わって!ってことでぜひマンガで読んで欲しい!

まだ連載途中で現在は単行本は8巻まで出ています
9巻の発売は7月!指折り数えて待たずにはいられない
大好きな大好きなマンガ、おススメです

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。