Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eテレ『びじゅチューン』がおもしろい

NHKのEテレで17時55分からやってる5分番組
『びじゅチューン』がおもしろい!

世界各地の名画をもとに
楽しいアニメと歌をつけちゃうという
画期的な番組です。

川の中に横たわる花束を持った悲しげな美女の油絵を
「もし、彼女が背泳ぎチャンピオンだったら
 ガンガン泳いで海まで行っちゃうかも…」
という発想でガンガン泳がせたり、

鳥獣戯画をパーティに行くために
ダイエットしようと鳥獣戯画ジムに通って
相撲を取ったりガンガン鍛える…

といった
独特の発想で展開していく
楽しい歌と音楽とアニメの番組です。

世界の名画の紹介もあるので
よかったら、ぜひご覧くださいませ(^_-)-☆
スポンサーサイト

笑い飯、M-1優勝おめでとう!

今更ですが…笑い飯、M-1優勝おめでとう!

スリムクラブもインパクトすごかったけど、
笑い飯の笑いを過酷な中で育て上げた結果の優勝。

スリムクラブはおもしろかった。
でも、笑い飯は漫才としての充実感を伴っておもしろかった。

今年のM-1を見終わった後は、旦那とお互いに
「今年のM-1はこれでよかったんや」
と何度もひとりごとの様に言い合ってました。

まっちゃんが「笑い飯に取らせてやりたかったんや」
と言った事に、M-1評論している方々が
なんじゃかんじゃ言っていますが…

スリムクラブは「度肝を抜くとんでもない間」という
これまでとは違うすさまじい武器を持って現れたけど、
これまで修羅場を戦い抜いてきた勇者の中には
一騎討ち(パンクブーブーは申し訳ないが無視します)
ギリギリでも勝てる強さが芯に見えたんだと
すっとお笑いと真摯に向き合ってるまっちゃんには
見えたんだと思います。

チュートリアルが以前、ラジオ・キョートリアルで

「M-1は毎年エース級の新ネタを持ってこないといけない。
 それにM-1でやったら、そのネタは他ではできなくなる。
 そんな中で決勝に出続けてる麒麟や笑い飯は
 ホンマ大変やと思うし、偉いと思うわ」って言ってました。

M-1の歴代優勝者の中にはM-1で勝てるネタと
本当に好きな笑いのネタは違うコンビもあります。

チュートリアルが「シンガーソングライター」や「BBQ」を
優勝ネタの「ちりんちりん」より好きなように、
笑い飯も「奈良県立民俗博物館」や「鳥人」より
昨年決勝でドンずべりした「チンポジ」が好きなんと違うかな?

戦いの中で自分を磨くのも大事
自分の好きな笑いを信じてやり続けるのも大事

関西にはずーっと同じようなネタなのに
何回見ても笑わしてくれる師匠方がたくさんいます。
そんな師匠方はきっと後者を続けてきた方達です。

そんなやってる方も見てる方も楽しい漫才をいっぱい見たいです。

歴代M-1王者で一位を決めなくていいから
全員が「自分が一番好きネタやっちゃうよ!」
って形でめっちゃ楽しめる漫才番組してほしいな♪

もしかしたら『M-1王者ツアー』ってあるかもね。
その時にはアンタッチャブルも出て欲しいな…
その前にますだおかだの岡田さん大丈夫かしら(^^;)

快刀ホン・ギルドン

最近、BSで12時から放映している韓国ドラマ『快刀ホン・ギルドン』見てます。
時代劇アクションで見ていてすごく楽しい(^O^)♪
それにこのドラマ、夏目雅子の西遊記みたいにクオリティが高い!

これから結末に向けてシリアスになるみたいだけど
義賊になったギルドンカッコイイし、
ヒロインも素直でとってもカワイイので
最後までしっかり見届けちゃうぞ(o^-')b

最近のお気に入りドラマ

最近、GyaOで毎週土曜日に1話ずつ無料配信されている韓国ドラマ『コーヒープリンス1号店』を気に入って見ています。

内容は男っぽい女の子がイケメンだけを雇うコーヒー店に男と偽って働く中で恋がうまれて…という少女マンガにありそうなラブコメ♪

全17話で今週は第6話。主人公を女と知らずに恋心を抱き始めた店長のドギマギ感がまさにラブコメでなんともイイ感じ(^O^)♪

次の回の配信が今から楽しみですo(^-^)o

R-1グランプリ感想

今日はR-1グランプリ決勝戦!
ついついガッツリ見てしまいましたよ。

COWCOWよしさんはサバイバルステージで1度同じネタやってるので
多少は変わってても二度目な印象をぬぐえなかったなぁ~
それに、よしさんの優しいキャラの割に
今年のはテンポが早すぎるネタだったかも…
個人的には昨年のネタの方が好き!
昨年はわたし的にはよしさんが1番でしたから(^^)

バカリズムもトツギーノや県の持ち方みたいに
フリップの方がネタの視点のよさが光る気がする。
今年のは手数が多くても点数取れずって感じでした。

麒麟の川島くんはネタを見た事がなかったけど、
期待していた通りおもしろかったぁ(^0^)

なだぎさんはさすがの1本目!キャラコントがウマおもしろい!

エハラマサヒロはウマかったけど、おもしろい…の?
笑いという部分では川島決勝でもよかった気もします。

意外やったのはあべこうじ!!
毎年見るけどウザ芸で好みじゃなかったんやけど、
今年はすごくよかった!!
決勝はあべちゃん応援を心に決めたぐらいよかった!!


ファイナルステージは…

エハラマサヒロはウマいんやけど…めっちゃ練習したんやろうけど…
1本目と同じパターンでラスト飽きた。

あべちゃんは2本目もよかった!
見てて楽しかったしウキウキした♪
なだぎさんの出来次第では優勝かも[m:66]と思いました(^^)

なだぎさんはモノに頼りすぎた感が出てしまったのかな?
キャラ押しの1本目と比べて弱かった感が否めない。

というわけで、あべちゃん優勝おめでとう(^0^)

離婚しちゃってすごくツラそうな中で
夢地図を作って地道にがんばってきたかいがあったねぇ
報われてよかったねぇ…って思わずホロリきちゃいました

全部見終わって一息ついた今、
よしさんの決勝ネタのもんたよしのりが
むしょうに見てみたくなっております

M-1GP2008感想

今年のM-1が終わりましたね。
NONSTYLE優勝おめでとうo(^ヮ^)o
東京に行ってから彼らの漫才を見る機会がなくて
どんな感じか分からなかったけど成長してた~!
イキリや病弱といったキャラの予備知識で笑いを取らなくても
みんなが笑えるネタを出来るチカラがついたんやなぁ。

今回のM-1は新規参入組が多くてピンとこなかったし、
会場もここ数年のピリピリした緊張感があまりなかった気がしました。

ザ・パンチとキングコングは緊張感に飲まれて
間がすごく悪くなって取れる笑いも取れなくなってた。
キンコンは好きでないけど、彼らのウリのテンポの良さまでないネタの選択、
練習し過ぎて逆に墓穴掘ったのかな?と見てて気の毒なぐらいでした。
敗者復活会場から到着したオードリー春日の存在感が彼らから会場の気を反らせた影響もあったかも。

オードリーはキャラで笑いを取ってズルイとの意見もあるみたいだけど、
説明要らずでキャラで存在感を出せるのは
お笑いとしていい個性やし、ネタも割合しっかりしてるから
いいんじゃないかなぁ~と思います(^^)

笑い飯はネタの前半、自分達の個性を逆に笑いに生かして
いい感じやん!と思ったけど、後半がいつものパターンで
結局尻すぼみになっちゃったね。
決勝にさらにいいネタ置いてたのかも知れないな。
どんなネタを用意してたのかM-1GP2008リターンズが楽しみです。

ナイツは上手いと思うし、どのネタも同じぐらいのクオリティを保ってると思う。
でも、上手い漫才でも私にはイマイチ笑えない。
浅草の落語にうるさいおっちゃんが褒める感じの漫才かなって思っちゃった。

U字工事は最後のオチが前フリしてたにも関わらず効かんかったな~。
いっそ「ゴメンねゴメンね~」で単純に落としてもよかったんちゃうやろか?

ダイアンはトップバッターにしてはよかった!
でも、やっぱり最終決戦に残るのは難しかったな(+_+)

モンスターエンジンは笑いは取れるんやけど、
擬音の展開の部分がやっぱり長すぎる。
擬音で笑いを取ろうとするのは子供っぽい。
でも、寿司屋の下りとかネタは基本的におもしろいんやから
そこ工夫していって欲しいなぁ。

最終決戦は単純に一番笑いを取ったNONSTYLEが優勝でよかったと思います。

やっぱり漫才は笑えてナンボですもんね。

ただ、笑えてスゴイ!って唸らせるコンビは今年はなかったのが
今年はわたし的には「M-1を見た!」って満足感が少なめでした

M-1決勝進出決定!

お笑いが好きな人は皆さん書かれているでしょうが、
今年のM-1決勝進出組が決まりましたね。
決勝進出コンビと出演順は以下のとおり

1=ダイアン
2=笑い飯
3=モンスターエンジン
4=ナイツ
5=U字工事
6=ザ・パンチ
7=NON STYLE
8=キングコング
9=敗者復活戦勝者

自分が予想していたコンビは結構はずれてしまってたけど、
理屈で面白いであろうコンビに振り回されていた所があったので
単純に笑えるコンビでいいんや♪って逆にうれしかったです。

モンスターエンジンは神々の遊びコントと
大林の仁鶴師匠のマネが大好きなのですが、
漫才ネタは「カウンターがボーン!椅子がガッシャーン!」
って感じで子供のような勢いで笑かそうとするので
楽しいけどM-1で評価されるのかな?と思っていたけど
関西で若手で上手いと評価が高いギャロップより
ファイナリストとして選ばれたんやねぇ

ザ・パンチもツッコミの「お願いだから死んでぇ~」が
バリエーションが豊富でおもしろいもんなぁ
ボケが本当にボケでツッコミで笑かすのって
キャラがありますもんねぇ。

やっぱりM-1、上手いだけでもおもしろいだけでもアカンくて
おもしろさを爆発させる上手さのある「すごい漫才」を
当日見せてくれるコンビが優勝することと思います。

21日は今年も早めにごはんの用意をして
18:30からテレビに張り付きます(^^)

M-1の季節

普段は
「言葉も考え方もちゃうんやし、『関西』っていっしょくたにせんといて」
なんてお互い思う所がある大阪、京都、神戸ですが
(こんな思いも人として仲良くなったら関係なくなるんですけどね)
お笑いに関しては同じ「吉本圏」として
幼い頃から新喜劇と共に育ち培われた愛着は一緒(^^)
「M1に優勝した時に関西では
 オリンピックの金メダル取ったぐらいに思ってるんちゃうか?っていう程
 『おめでとう』と言われた」と
チュートリアルが言ってたぐらい
関西の人は皆さん熱い思いでM1を見ていて、
その話になると誰もが少なからずお笑い評論をしちゃうし、
お正月の話題には「昨年末のM1」が必ずという程挙がります。

我が家もご多分に漏れずM1が開催され始めてからは
クリスマスよりもM1がメインになっていて、
毎年、決勝を見てガチで優勝を見極めつつ
固唾を飲んで見ております。

年末が近くなると「今年の優勝者は誰かな!」と気になるし、
ついこれまでのM1を振り返りたくなってしまいます。

これまでの優勝者を振り返ると
中川家、フットボールアワー、アンタッチャブル、スピードワゴンは
決勝の漫才を見て「これは優勝やわ…」と納得の優勝、
ますだおかだは「まぁ、上手なんやろなぁ…」という感じで優勝、
ブラックマヨネーズとチュートリアルは
その年の漫才番組に出てるのを見て
「このコンビ、絶対今年のM1優勝するわ!」
と早々に思わせたおもしろさ通りの堂々の優勝!
その年のM1を飲み込んでしまった程のパワーを感じました。
2007年は「優勝そうな人いいひんなぁ…」って感じの中、
敗者復活で出て来たサンドイッチマンの漫才を見て
「あぁ、やっと優勝する組が出たわ」とホッとさせてくれた優勝でした。

さてさて、今年はどうでしょうねぇ?

わたし的には関西では今年もブラマヨ&チュートのように
優勝を確信させてくれる組は特に見当たりません。

笑い飯は優勝するなら名作「奈良歴史博物館」を越えるネタを!
と、みんなが待っているからハードル高いやろなぁ。
あのネタを最終決勝にしていれば優勝やったのに!
と、いまだにネタ順を惜しむ声が耐えません。

麒麟はそれなりにおもしろいけど壁が破れない感じがする。
どうしても田村の口調の起伏の乏しさが足を引っ張るなぁ。
チュートリアルは徳井がイニチアシブ取ってネタ広げていくから
一見、福田は何もしてないみたいに思われるけど、
とまどったり怒ったり気持ち悪がったり…と見ている人の気持ちを増幅して
徳井の面白さへの感度をどんどん高めている腕が
昔と比べると格段に上がった。
徳井もM1の23年ぐらい前から
自分を止める壁を突き抜けた感があって
チュートに見ている人を巻き込むパワーが出たんやけど、
麒麟は決勝までにそこまで自分達を引き上げられるかなぁ。

千鳥はなんか決勝進出も難しいかも…

去年、ザブングルがファイナリストなのを見て
「なんで決勝に残ってんの?あんなん顔芸やん」と不思議でしたが、
時代の流行り組を入れなアカンなぁというのがあるんでしょうか。
俗に言う大人の事情っていうのかしら…
今年もそんな組がひとつは入るんやろうなぁ(-.-;)

普段は素直に楽しんでるお笑いを
ついなんやかやと語りたくなるM1GP、
今年の決勝進出はどの組になるのかな?
それほどマメにチェックしている訳ではないけど
発表前に自分なりの候補をピックアップしてみます。
さてさて、この中で決勝に進むのは何組あるかな?

☆ファイナリスト常連の決勝進出組
・麒麟
・笑い飯
・POISN GIRLS BAND(?)

△私の好みではないが決勝進出するんやろうなぁ組
・キングコング
・とろサーモン
・ナイツ

☆今年参入組
・オードリー
・藤崎マーケット
・ギャロップ
・ものいい
・パンクブーブー

「TEAM NACS FILM TOUR N43」に行ってきました

TEAM NACSをご存知ない方には
分からない内容がダラダラ長々書いてあるだけですが、
好きに書いてる覚え書き観覧日記ということで
ご容赦くださいませm(__)m


ご存知大泉洋がいる演劇ユニットTEAM NACSの5人が
監督・脚本を手がけたショートフィルムの全国上映ツアー
「TEAM NACS FILM TOUR N43」の19日Zepp大阪・昼公演に行ってきました。
上映後には5人そろってのアフタートークもありました(^0^)

  ※ちなみに「N43」は札幌の場所、北緯43度のことです。


前日の札幌から移動して18,19日の昼夜に行われた大阪公演、
最強晴れ男のもリーダーと嵐を呼ぶ男の大泉洋の組み合わせで
その日の天気はどうなるの?と心配していたところ、
安田さんの「ボク、大阪すきなんだよね~」と低音でつぶやく
陰・暗・鬱のパワー?がミラクルを起こしたのか・・・

結果、快晴ながら彼らとともに木枯らし1号が吹き、
突然1月下旬並みの気温に急に下がるという
なんともNACSらしいオチのついている天気になりました。

映画の内容は5本見事にバラバラ!
本当に個性の違う5人が集まってるんだなぁと
メンバーも言ってたことを実感しました。
内容はネタバレになるので割愛します。

5本の作品の上映が終わってアフタートーク紹介の映像が流れる。
会場のみんなが「5人に会える!」とワクワクしていたら
「Zepp大阪の皆さん、こんにちはぁ~!」の声...?

「あれ?いつものもリーダーの大声挨拶と声が違う?なんだ?」
と、会場がとまどって微妙な反応になっているところへ、
もリーダーを先頭に5人がステージに。

もリーダー(モリ)が時間ギリギリだったので、
代わりに洋ちゃんが出の時の声を言ったとのこと。

モリ「オレ、間に合ってたよな。
   オレいるのを確認して、あえて言っただろ」
シゲ「ほら、お前が言ったからモリちょっと落ち込んじゃってるぞ」
モリ「うん、ちょっと落ち込んだ」
安田(黙ってニヤニヤしている)
大泉「それに会場がいつもより盛り上がらなかったしな」
シゲ「やっぱり、リーダーには勢いがあるからな」
大泉「じゃあ、やりなおそうか」

ということで、5人ぞろぞろ戻っていって
もう一度アフタートークが始まる紹介映像が流れる。

モリ「お~お~大阪のみなさ~ん!こんにちは~~~~!」

もリーダーの大声のタメの入った挨拶に会場大喝采!
満面の笑みでガッツポーズをしまくるするもリーダー(^0~)
あいかわらず素直でかわいい人です。

大泉「ここで言うのもなんだけど、
   広島の時は誰が言うかじゃんけんで決めない?」

シゲ「いや、おまえ以外の4人はリーダーでいいと思ってるよ」
モリ・安田・音尾(うなづく)

という、なんともリラックスしたオープニングで始まりました。

各会場でしている座り続けだからちょっと立ちましょう…
ってことで伸びや深呼吸などをして着席。

「皆さん、平日なのにどうやって来ましたか?」な入りから
「大阪以外から来ている人はどのくらいいるのかな?」
との問いかけに、大阪以外の人が結構手を挙げる。

だって京都や兵庫や奈良やその他、いろいろ来てるもんね。

「何処から来たの?」との問いかけに
元気なファンが「和歌山!」と叫ぶ

「和歌山の何処?」「ありだ」「ああ、みかんの」
「えっ、『ありた』じゃないの?『ありだ』なの?」
「『ありだ』!みかん買って!」のやりとりに

大泉「おまえはみかん売りか!
   おまえだけとしゃべんじゃねぇぞ!」
モリ「オレ、南紀白浜サファリ好きなんだよね」
シゲ「ほら、また関係ない話をつなげるなって」

モリ「関係ないついでに、ここの隣のワインレストラン(?)
   今日やってる?もう、つぶれたの?」
会場「つぶれたよ!」の声
モリ「そうか…もうないのか…」と寂しそうな声。

よく考えると、11月の第3木曜日はボジョレーヌーボ解禁日。
ワイン好きなリーダーは飲みたかったんでしょうねぇ。

で、もリーダーと洋ちゃんがここのところの日課の
朝の散歩をして何を食べたとかの話。

インデアンカレーの後、「おにぎりあたためますか」で行った
うどん屋さんに「小田巻き」を食べに出かけたとのこと。

音尾「インデアンカレー、好きだねぇ」
大泉「なんかねぇ、クセになる味なんだよねぇ」
音尾「オレはそんなに好みじゃねぇな」
シゲ「他の3人はそれほどだけど、お前ら好きだなぁ」
安田(黙ってうなずく)
大泉「なんかねぇ、クセになる味なんだよねぇ」

カレーの後、うどん屋さんに行って小田巻きを頼むと
「小田巻きは前日に予約が要ります」と言われたので
洋ちゃんは「けつねうどん」(きつねうどん…大阪などでこうも呼ぶ)
モリは「かきおじや(牡蠣入りおじやうどん)」を食べたそうです。

後は、名古屋でモリ&大泉が朝の散歩をしていたら
モリがおばちゃんの写真を撮ってあげたとか
写メールでモリがうまく入らなかったとか

Yahoo!ニュースで音尾くんの結婚が載っていて
誰より俺たちが一番ビックリした!とか…な話が
タラタラとなんとなく続いてから
それぞれが映画についての話をちょこっとずつする。

この時に映画のネタバレ防止のために中がシークレットになっていた
シゲちゃんと安田さんのグッズについて映像を映し出しての説明。
私は安田さんが好きなので安田作品のポストカードを買いましたが、
その中身が映し出された時に会場からか細い悲鳴がザワザワとあがる
なんとも言えないシロモノで、正直ちょっと後悔しました。
安田さんが行ってたとおり、悪い夢が見れそうです。

最後は「来年3月の舞台公演で会いましょう!」と
5人そろって深々とおじぎしてくれて終わり。

5人掃けるも、鳴り止まない拍手に答えて再び出てきた5人

「本当にもう何もしゃべることがないんだよ~」と言って
「誰かにアンコールあるとか聞いたの?
 もう、アンコール出ないからね。夜も行く人、内緒にしてね」
といって、もう一度おじぎしてかえって行きました。

安田さんは会場へのサービスに
シゲとモリに担いでもらってはけてくれました。

「大阪が本当に大好きなんです」と言ってくれる安田さんを始め
映像とともにツアーに周り、毎回アフタートークしてくれている
NACSのメンバー、本当にありがとう!

翌日のモバイルCUE(NACS所属事務所のHP)の日記に
堺の宿院にある「ちく満(ちくま)」という蕎麦屋に
モリと大泉とシゲで行ったと出ていました。

このお店、私が堺に住んでいたときによく通っていた
すごく古くからあるおいしいお蕎麦屋さん!
自分が気に入っていたお店に彼らが行ったって事が
なんだかうれしかったです♪

「TEAM NACS FILM TOUR N43」感想【ネタバレ?】

それぞれのフィルムの内容はネタバレになるので
作品を見ての印象を一言ずつ書いておきます。
もしかしたら微妙にネタバレになるかもしれないので、
万が一ネタは知りたくない方がいたら読まないでください。

追記を表示

うっそー(T_T)

チュートリアルが「せやねん」を9月で卒業なの!?
『嗚呼ニッポンの兄弟』めっちゃ好きやのに…
あぁ、どんどん関西での番組も舞台もが減っていくよぉ(T_T)
チュートリアルの漫才やコントをもっと見たいよぅ!
もっと元気になったら夜行バスでルミネに行ったる!

上地雄介くんと神様の使い鹿

昨日放送してた「ヘキサゴン3時間スペシャル」

上地雄介君のもとに、奈良の神様の使い鹿が現れました。
それも”お笑い”の神様のお使い鹿が\^o^/

関西の何処か分からない場所に放り出された上地
君。

彼に渡されたの物は5000円と、
彼が夕方6時までに着かなきゃ料理が食べられない
お店の場所と名前のメモ付きの、京都と近畿の両面地図1枚のみ。

彼が連れて行かれた所は実は奈良

奈良公園で地図を広げながらヒントをもらってる時に
鹿がそのお店の名前と住所の書いた部分を食べちゃった(O_O)!!!

「鹿男あおによし」の玉木君には
日本を救うための神様の使い鹿が来たように、

上地君には日本を楽しませて幸せにする
お笑いの神様の使い鹿が来ましたね(^O^)

やっぱり奈良の鹿は神様のお使いね(^_-)-☆

なんて素晴らしい言葉!

ヘキサゴンでおバカ振りを発揮しまくりの上地雄輔君

確かにおバカかもしれないけど
その明るさ、素直さ、前向きさ、純粋さ…

彼はものすごく魂がきれいな人だと思う。

さっき、今日の彼のブログの最新の日記

「このキャンバスに何か描いて。」 (2008/01/17 19:21 更新)
を読んで感動しました(T_T)

命って素晴らしい!
彼の言葉の様に生きようって思いました。
ぜひ、読んでみてください。

上地 雄輔 - 上地雄輔オフィシャルブログ「神児遊助」
http://geinoublog.mobi/detail/i-1307/

今年のM-1

2000年にM1が始まってから
どうもこの時期の私の関心は
クリスマス(キリストの誕生)より
M1王者誕生に関心向いています

今年は6時半から始まるから
夕食は6時から鍋にして
M1に集中できる体制を取ってテレビ観戦

2人とも関西育ち&現在住で小さい頃から漫才見る機会が多いから、
つい家庭内で漫才評などしてしまう

一昨年のブラマヨ、去年のチュートリアルは
その年に急成長してめっちゃ面白くなってたから
優勝すると思ってた。実際その通りでした

でも、今年は突き抜けたコンビがいなかったな。
今年見てて比較的面白かったコンビもどうかな?って感じだったし。

ストリークは面白いけど必ず野球ネタやし
野球ネタでなければストリークではない!から
M1では苦しいやろし

NONSTAYILは伸び悩み感&イキリネタは
ベースにあるボケ側の
イキリ(格好付け&ナルシスト)が
初見で伝わるのは難しいだろうと予想してました

やっぱり決勝には進めなかったね

そして今年のM1は決勝進出組を見て、
正直うん…って感じでした。

ダイアン面白いけど地味過ぎでM1向き漫才かな?って感じやし、

笑い飯はあのスタイルがもうパターンなりすぎてるし、
後半の盛り上げにイマイチ成長が見られない気がする。
第1回のM1の時に
決勝の1つ前にした
奈良歴史博物館のネタなら1位取れたのに…
ネタ披露順の失敗が今も悔やまれます。

キンコンは長い間漫才見てなかったからどうか分からなかったし、
昔通りのハイペース漫才だったら
決勝に残っても優勝まではどうかな?って感じ。

本命馬無しって印象の通り、結果は敗者復活者!

でも東京組やからサンドイッチマンは知らなかったです。

でもこのコンビ、M1取っても
エアギター世界一で有名になったダイノジぐらいしか
注目されないんじゃないだろうか…

来年も、しばらく私がデビュー当時から応援してた
チュートリアルが活躍し続けそうな予感…

盛り上がりに欠けた感がある今年のM1ですが
トータルテンボスのツッコミの
「施工主のバカ!」が面白かったのがよかったです

忌野清志郎復活!

「忌野清志郎が喉頭ガンで活動停止」って聞いた時、すばらしい声や歌がもう聞けなくなるのかも…と、残念だったのですが、昨日のSMAP×SMAPで「完全復活!」とミニライブを見る事ができて、すっごくうれしかった!

ライブは盛り上がって最高!SMAPもノリノリで見てるだけでご機嫌になっちゃいました(^0^)/

忌野清志郎の歌は、簡単な言葉でなんて素晴らしいんだろう!って事を歌っているので大好き!

大好きな曲「I LIKE YOU」では、
「そんなに考える事はない、今のままの君で充分ステキ、そのまま感じていればいいのさ、君の事が好きだよ、君の事が大好きさ」

今度の新曲では
「君との思い出は80%くらい忘れてるけど、毎日会えるから100%幸せ!」

私がクヨクヨ気にしちゃう事を、やさしい言葉とご機嫌なメロディでぶっ飛ばしてくれる天才アーティスト、大好きです!

ライブを録画しておいて、遅くに会社から帰ってきた旦那さんにも見せました。「疲れた…」って玄関で言ってた彼も盛り上がって「やっぱり清志郎は天才だ!」ご機嫌でした

清志郎さん、復活してくれてありがとう!また、ステキな曲を聞かせてね

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。