Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢キューブ向かいの雑貨横丁

もちいどの商店街にある
チャレンジショップが集まる夢キューブ
かわいいお店が期間限定で入ってて楽しい。


その夢キューブの向かいにも
かわいい雑貨屋横丁があります。


トルコの雑貨や手作り雑貨、アメリカンアンティークに
コーヒーショップやコンフィチュールのお店もあって
小規模だけど楽しい♪

奈良も素敵なお店が増えてますね
スポンサーサイト

雑貨屋『ACART LIFESTYLE』


奈良のもちいどの商店街 夢キューブ裏に
素敵な雑貨屋 ACART LIFESTYLE を発見(^O^)♪

文具や食器、紙を特殊加工して作ったイヤリングなど
小さい店内におしゃれで気のきいた雑貨が
並んでました

ACART LIFESTYLE
http://www.acarlifestyle.com

奈良は鹿もリニアを待っています。


奈良は鹿もリニアを待っています。

キャラクターはリニア招き鹿のりにまねさん
見にくいけど、手招きしてますよ。

公共機関に鹿は含まれません


公共機関に鹿は含まれません
鹿には乗れませんのでご注意下さい

いつ見ても好き


いつ見ても好きです、このポスター

秋の平城京跡


秋の平城京跡は静かで広々としていて
何も無いのに悠久な時を感じさせてくれます。

さくらバーガー

昨日の夕食に納豆ご飯から約15時間、
血液の再検査を終えた解放感に勢いづいて
帰りがけに遅い昼食へと向かったのは…


近鉄奈良近く、東向き北商店街にある
手作りバーガーの『さくらバーガー』


牛肉100%のパテとレタスやトマト、
桜のチップで燻した分厚い自家製ベーコンを
好みで自家製ケチャップをつけつついただきました(^-^)♪

ガブリとかじればめっちゃジューシー!
自家製ベーコンがすごく美味しかったです(^^)d

しかし…コルステロール値での再検査後に
こんなにガッツリ食べていいのか、私(-_-;)

いやいや、ガマンすると反動で食べたくなるのは
抗いがたくも悲しい人の性なのですよ(;´д`)

キッシュ専門店『leCase(レ・カーセ)』

奈良公園の春日山遊歩道の入口にある、
キッシュ専門店『leCase(レ・カーセ)』に行ってきました。



頼んだのはスープセット(1200円)也。


キッシュは入門編のキッシュ・ロレーヌ(ベーコンとホウレン草)を選びました。



本格的なお味ですごく美味しかったです(^O^)♪

他にもいろんなキッシュがあって、
どれもすごく美味しそうでした。

小さくて、駅からかなり遠いにもかかわらず
「美味しいと聞いて来ました」と訪れる方がいましたよ。

春になったらキッシュをお持ち帰りにして
奈良公園でのんびり食べるのもいいかも(*^-^*)

雨の奈良公園

雨の日の夕方の奈良公園の鹿たち。

飛火野では「これくらいの雨は気にしません」と
寝床にいく前の鹿たちが草を食べていました。


雨の浮見堂では


池の中の島で草を食べている鹿がいたり、



浮見堂近くでは、案内板の小屋根で雨宿りしていました。



雨の日の奈良公園では、しっとりとした静かな時間が流れていました。

東大寺本坊の夜桜

奈良の東大寺で4/5~4/10まで行われる本坊の襖絵公開に行って来ました。

この襖絵公開は昼間の晴れた日なら1時間以上並んだ上
混雑の中で流し見する様な状態らしいのですが、
4/8~は夜8時まで公開だったので夕方から出かけました。

夜という事と、その日は雨がシトシト降っていたので並ぶ事もなく、
襖絵も前に座ってゆっくりと眺める事が出来ました。

京都建仁寺の天井絵も手掛けた写実的な日本画家の小泉淳作氏が
5年の歳月をかけて作成した見事な本坊の襖絵の数々…

1つ1つ種類の違う蓮の花が描かれた三面襖絵や
吉野山の桜、宇陀の又兵衛桜、東大寺本坊の桜が描かれた三面の襖絵、
その他、鳳凰や飛天など素晴らしいものでした。

また、聖武天皇と光明皇后の御影、
および御影作成の際に使用された正倉院に残る
衣装の文様の一部から専門家監修により研究され
再現された奈良時代当時の天皇ならびに皇后陛下の御衣装は
とても素晴らしいものでした。

残念ながら見事な襖絵や聖武天皇と皇后天皇の御影および
正倉院に残る衣装から丹念に研究されて再現された
奈良時代当時の御衣装は撮影禁止だったのでお見せできませんが…

美しく幻想的な本坊の夜桜の撮影は許されていたので
携帯にて20枚程撮った写真をスライドショーでご紹介します。

春の氷室神社

桜咲く奈良の氷室神社に行ってきました(撮影日2011年3月31日)

春の東大寺

2011年3月31日に東大寺で撮ってきた写真をスライドショーにしました。

氷室神社の献氷灯

昨日訪れた氷室神社に貼ってあったポスターで、
この時期の夜に『献氷灯』なるものが行われているのを知りました。

ポスターによると今年は
3/1,3/15,3/21,4/1の18~22時に行われるとの事。

翌日が桜の咲く中での最後の回と知り
「時間的にも余裕で行けるし、
ぜひ見に行ってみようじゃないか!」という事で、
思い付き自主的午後休な旦那さんと一緒に
夕方からのんびりと見に行って来ました。

氷室神社は春の訪れを告げる神様であるとともに
日本で唯一らしい氷の神様でもあって、
6月には奉氷祭が執り行われ、
鯛を中に入れた氷が毎年奉納されています。

でも、桜のシーズンにその様な催しが行われているとは
これまで全然知りませんでした。

『献氷灯』は夕方から夜にかけての薄暗い中、
氷で作られた灯りで鳥居から本殿までの道を照らされていました。

氷の灯りはほんのり明るい程度の明るさで、
華やかに照らすライトアップとは違う
薄暗い中に小さな氷の灯りの明かりが
静かで趣がある催しでした。







小さい神社ですが桜の名所ということもあり、
写真を撮りに来た人が多くおられました。

偶然知った素敵な行けてよかったですo(^-^)o

カフェ『パトリ』に行きました

今日は駅前に用事で出たついでに、前から一度行ってみたいと思っていた、なら町にある『パトリ』という小さなカフェでお茶してきました。


北欧テイストで雑貨もちょこっと置いてあるこのお店、ランチのメニューには「スウェーデン風ミートボール」があります。

今日はお昼はもう食べていたので「かもめ食堂」っぽくシナモンロールとミルクティのセットにしました。


※シナモンロールを切ってから写メを撮ったので、お皿の上がすこし乱れておりますf^_^;

静かにやさしい音楽が流れる中で、お店に置いてある北欧雑貨の本を眺めつつゆったりくつろいだ時間を過ごせて楽しかった(^O^)

お店を出て駅へ向かう途中、また新しいカフェが出来ているのを見つけたので、今度はこのカフェに行ってみよう♪

なら町には、こういう小さなカフェ&雑貨のお店がちょこちょこと増えているので、時々カフェ巡りして楽しもうと思ってますo(^-^)o

春日若宮おん祭 遷幸の儀

先日の16日の真夜中に春日若宮おん祭の『遷幸の儀』を見に行ってきました。

この『遷幸の儀』は春日大社の若宮の神様が
普段おられる摂社から参道途中のお旅所まで移られる儀式で
神霊を移すために大変古式の作法が伝えられていて
古来より神秘とされているとのこと。

この儀式の間は写真などの撮影はおろか
懐中電灯など一切の人工光を出す事を禁じられ、
参道途中の自動販売機さえも電源が切られ
浄闇の中で執り行われるのです。

この日は春日大社近くまで行く参道には明かりはないので
月明かりの中、春日原生林に囲まれた参道を神社近くへと向かいました。
その夜は半月よりすこし膨らんだぐらいだったので
月の明かりで参道は思ったよりは明るかったです。
それでも途中、横切る鹿が見えずにぶつかりかけました(^^;)


参道途中で待っているうちに儀式の時間になり、
遠く春日大社の方に松明の明かりが見え
「ヲー、ヲー」という何十人もの警蹕(みさき)の声と
楽人達が奏でる笛と笙の音が聞こえてきました。

待っていると、小さな提灯の明かりを持った人の後ろに
神様が渡られる道を作るかの様に神官が2人、
3mぐらいの大松明を引きずってゆっくり歩いてくる。
その後に付いている人がその松明を枝ではたいて
火の粉を落としていくとチラチラと光る火の道が出来る。

その道を40人ぐらいの神官が榊の枝を以て神霊が見えないように
隙間なく十重二十重にお囲みし、
全員が口々に間断なく「ヲー、ヲー」という
警蹕(みさき)の声を発しながら進んでくる。
その後を、楽人たちが静かな曲をを奏でながらお供をしていく。

真っ暗な中に火の粉で作られた道、
不気味なほどに榊の枝で顔を隠し隙間なく並んだ神官、
間断なく響く「ヲー、ヲー」という警蹕(みさき)の声…
コートの端をギュッと握って声も出ずに近づいてくるのを見ていました。

すぐ横をお通りになる時は神社にお参りするように
二礼二拍手一礼でお迎えするのですが、
手を合わさずにはいられないような畏れがあり、
これが本来の「神への畏怖」というものだと実感しました。

101216_231505.jpg
ここが神霊がしばらく移られるお旅所です。

その後、摂社からお旅所までお遷りの若宮様に
朝の御饌をお供えし神楽を奉納する暁祭があったのですが、
遷幸の儀に圧倒されてすっかり満足したので
そのまま「すごかった…」と言いながらお家に帰りました。

いや~、奈良はすごい…
古来の神様はものすごい…

追記を表示

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。