FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け

関西にもやっと梅雨明け宣言ですね
連日暑さが厳しくてクルクル動いてるとのぼせてしまう

くーも「暑いの」と翼を広げてます20060724170048


日差しも刺すように厳しい
特にアスファルトの照り返しがキツイ
黒目に入る紫外線の量で日焼け度合いを体が判断すると知り
目を守るために黄色のデカサングラスを愛用しています
すれ違う人に振り返られることがよくありますが
目を守るためなら人の視線なんて気にしないぜ!
スポンサーサイト

夏の曽爾高原

少し前の話なのですが…
7月中頃の梅雨の晴れ間に曽爾高原に行きました
曽爾高原は夕日に映えるススキが美しいので有名ですが
夏草の曽爾高原も青々としてすごくキレイでした
その日は涼しく、高原の爽やかな心地よい風が吹いて
とても気持ちよかったです
20060724170305
斜面の緑は芝生ではなく背の高さくらいあるススキ
中腹にうっすらと見える斜めの線が遊歩道です
登りたかったのですが結構な距離、疲れていたので
ここを上がるとへばるだろうと下から夏のススキを堪能しました

その後は、近くに新しくできた温泉「お亀の湯」で
疲れていた体をほぐしました
ここのお湯はしっとりしていて美肌になりそう
温泉に入ってる感をしっかり感じるいいお湯でした(^^)

くーはテレビも見ます

くーは時々テレビを見ていることがあります
テレビから口笛の音ややピ!って電子音がすると
それに反応してヒヨ!とお返事します
沖縄の音楽がかかると指笛に反応して大騒ぎです(^^)

鳥の声にもよく反応してお返事しています
小鳥さんにはちゃんと分かるのね
でも、鷹の鳴き声に反応するのはNO!よ
くーはちっちゃいんだから鷹に食べられちゃうんだから
20060726175432

バッチの保存料が変わりました

バッチの保存料がワインビネガーからグリセリンに替わりました
味はまるでガムシロップのようにすごく甘く
ブランデーの感じはまったくしません
これなら子供たちもよろこんで飲みそうです

ミックスボトルも保存料を合わせてみようと
グリセリンを入れてみたのですが
ティースプーン1杯ほどをいれてみたら甘い甘い!
これだけ甘いと直飲みより飲み物に入れるほうがいいかも…

保存料変更にあわせてボトルのラベルも変更に
お花の絵がついてかわいくなりました
20060728103322

動物園の動物たちの写真本紹介

旭山動物園でのびのびと暮らす動物達を見て
動物園の動物達の写真本を紹介したくなりました

写真絵本「みんなのかお」
  さとうあきら写真 とだきょうこ文 福音館書店



この絵本、いろんな動物園にいる同じ種類の動物の顔の写真を
24種類、各21頭ずつ並べてあって
同じトラやカンガルーでもそれぞれお顔が違うのが分かります
久しぶりに見たら旭山動物園のホッキョクグマやトラもいました
ちなみにÅ4の表紙にドアップのウォンバットの写真は実物大で
横浜市立金沢動物園の方だそうです

○「しあわせ動物園」求龍堂  

これは昭和40年頃~の動物園の動物たちの
スナップショットを集めたモノクロの写真集です
動物達が飼育員さんと仲良くしている様子や
お昼寝しているあわせそうな寝顔を見ると
見てるだけで胸がポッとあたたかくなります
小さい頃動物園の動物達を見て
驚いたり笑ったりワクワクした
子供の頃の楽しい気持ちがよみがえってきて
すごくしあわせな気持ちになる本です

エサかき出しまくりインコ

くーが巣と思ってさからないように
餌入れをサイホン型のにしているのですが
1日に餌入れ2杯分の餌を落としまくってます
選り好みして食べている時もあるし
かき出して遊んでるような時もあるし
ご機嫌斜めの八つ当たりに落としまくっている時もある
とはいえ、他の楽しみをとおもちゃいれると
うれしくて興奮してさかっちゃうし…
発情抑制は難しいな~

20060725101147
餌入れのそばにいてかわいく見上げるくーですが
下にはすでに餌入れ1杯分の餌が落ちてます

くー夏仕様

最近は雨ばかり、湿度が高くて蒸しますね

くーもこのところの蒸し暑さに羽を夏仕様にしている様子
少し抜けて若干すいた感じというのでしょうか
胸の水色にチラッと下の白い羽を見せているところがおしゃれ
なんとも夏らしいくーの装いなのです20060718101404

気まぐれカメらで癒されてます

「ほぼ日刊イトイ新聞」のHPで少し前から
「気まぐれカメら」というコーナーができています
これはダーリンこと糸井重里さんんが
毎日何気に撮った写真を紹介しているコーナーです

ここによく紹介される飼い犬のブイヨンの写真が楽しみ
いたずらっ子のブイヨンさんに癒されてます

笑顔のトレーニング

私の笑顔はいつも「ニヒッ」て感じ
首筋に力が入って下の歯も見えていまいち
女優さんとかは口角がきゅっと上がって
上の歯だけ見える感じですごくきれいな笑顔
私もそんなきれいな笑顔ができたらな~
と、ずっと思っていました
先日、どんな笑顔ができたらいいかな?
と鏡を見ながらチェックしてみました

ニヒッとなるのは変にあごに力が入っているからみたい
口角を上げて、あごの力を抜くと
きれいな口元になりそう

目も変に力を入れてグッと笑う形にするのではなく
ハートからうれしい気持ちが噴水のように
顔の中心を通って頭の方まで上がって
左右にふわっと広がって自然に落ちていくイメージをすると
やわらかい自然な笑った目になるみたい

習慣になってる笑顔とは違う筋肉を使うから
最初はうまくできなかったけど
特に口角を上げる事を意識して練習してみたら
3~4日で自然にできるようになってビックリ!
こんなすぐにできるとは…

それに加えて、その笑顔をすると頭蓋骨がゆるむことも発見!
口角をあげるだけで免疫力がUPすると言いますが
頭蓋骨が緩んでコチコチになった頭が緩むし、
頭のてっぺんのエネルギーが入るところも開いて
エネルギーがサーッと入ってくるみたい
素敵な笑顔の人が元気なのはそれもあるかも…

すてきな笑顔をもてるようになってきたのもうれしいし
今までより元気になれそうなのがさらにうれしい(^^)
笑顔のチェック&トレーニング、すごくいいですよ!

2泊3日で北海道へ

先週末に母&姉と2泊3日で北海道に行ってきました
今回の目的は旭山動物園とファーム富田のラベンダー見学
バスで時間制限があって回っていたのと、
我が麗しく気高き姉を美しく写せとのお達しに忙しく
なんだか慌しい3日間があっという間に過ぎ去りましたが
天気も気候もよく楽しかったです(^^)

旅の疲れで長くは書くパワーがないので
写メで撮った写真をご紹介しますね

●旭山動物園
旭山動物園はすごい人ごみ!
あざらしなんかはエサをもらう時間の時に
「もういやなのよね~ん」とゴロゴロストライキしてたくらい
私も暑さと人ごみに疲れて、頭がボーっとしてきて
蛇口を一心にあまガミしているペンギンに
「暑いのか、キミは暑いのか、暑いんだね」と
うつろな瞳で語りかけたりしてました
でも、飼育員の人たちの動物がしあわせに過ごせるようにと
考えられた環境でのびのびと過ごしていました
ジャガーが頭の上で寝ていて足の裏が
じっくり見れたのがうれしかった20060718101405
これは暑いので水につかってじゃれあうクマさんです

●ファーム富田
ラベンダーが満開できれいでした20060718104954

もっといっぱい見たかったけど
時間が短くて満喫しきれなかったのが残念!
ここでは自分用に安眠を誘うラベンダーのピローマットと
練り香水を購入しました

●北海道グルメ
20060718101659
なんといってもカニ!カニ!カニ!とカニ好きな私
北海道ということででっかいタラバを満喫

20060718105001
今、北海道で話題のスープカレー
大泉洋ちゃんおススメのお店を教えてもらって行きました
あっさり和風にスパイスが聞いてておいしかった

20060718101705
最後は北海道の幸満載の海鮮丼
ホタテやボタンエビが甘くておいしゅうございました(^^)

●その他
帰りの空港へ向かう途中、羊が丘に寄りました
青空をバックに指差すクラーク博士像20060718105020

「クラーク博士、おいらも大志を抱いてがんばるぜ!」

最近、HBCで放送していた「水曜どうでしょう」にはまってます
KBS京都とサンテレビなどで再放送しているので
週に2日どうでしょうで爆笑しています
すっごくおもしろいので見つけたらぜひ見てみてね!
その面白さを教えてくれたお友達に洋ちゃんグッズと
おなじくはまってる旦那さんへonちゃんグッズを!と
探したのですが、見つからなかったので
泣く泣くラジオのポスターの洋ちゃんを写メ20060718105314


あっという間の北海道旅行でしたが
久々の家族旅行ということもあり、楽しかった
いろんな景色を見にいろんな所に行きたいな~

かもめ食堂に行ってみたい

4月の始め頃ミニシアターで上映していた「かもめ食堂」
フィンランドで小林聡美がおにぎり食堂をしているというお話
その他の出演者がもたいまさこ、片桐はいりとなれば
昔「やっぱり猫が好き」にはまっていた私としては
ぜひ見たい映画でした

が、気づいた時にはすでに上映期間は終わっていました

レンタルに並ぶ頃に借りればいいんだけど
話の雰囲気に流れてそうなまったり感を
ぜひ味わいたいな~と思って映画用に書き下ろされた原作
「かもめ食堂」群ようこ著 幻冬社を読みました



古武道家の父に育てられて妙に落ち着いているサチエは
自分がおいしいと思う素朴な料理を普通に出すお店をしたくて
フィンランドに「かもめ食堂」を開店
そこで出会った人生の途中で途方に暮れてしまって
なんとなくフィンランドに来てしまったミドリとマサコ
アニメオタクのフィンランド青年
旦那に逃げられたフィンランド人の奥さん…
途方に暮れた人たちが
なんとなくだけど明るい日々を取り戻していく

フィンランドでおにぎり食べるように
森の中で疲れてお腹がすいて座り込んでしまったけど
おにぎり食べて気持ちが明るくなって
「さあ、行きますか」と立ち上がるような
群ようこらしいのんきさが妙に心地いいお話でした
のほほんとしたい時に読むのにいい感じで気に入りました(^^)

これをあの3人が演じてるならぜひ映画もみたいな~

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。