Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PUFFY in 東大寺

今年は平重衡によって焼き討ちがあった東大寺を
14年の歳月をかけて寄付を集めて修復した高僧・重源上人の
800年御遠忌慶讃行事ということで
PUFFYのコンサートが19日に東大寺で行われました

日本のシンボル的キャラクターのPUFFYと
アジア文化の集大成・東大寺大仏殿のライトアップされた大仏様との
スペシャルコラボが実現!だって
以前から東大寺ではクラシックや和楽器系のコンサートは時々やっていたけど
まさかPUFFYのコンサートをやるとは…東大寺さん、やるじゃない!
ということでチケットをゲットして見て参りました

大仏殿は御法要ということで大きな垂れ幕や伽藍が飾られていて
普通のライブとは明らかに違う会場…なんかおもしろいぞ!
大仏殿前に並べられたパイプ椅子の客席から見ると
建物で大仏様の足元しか見えないけど、
顔のところにある観想窓が開けられて
大仏様はライブを楽しんでいる様子をご覧いただけるようになってました

PUFFYのライブは楽しくてかわいくてすごくよかった!
アジアの純真から始まって(アジア…リスペクト大仏!?)
最新アルバム「Splurge」を中心にゴキゲンなライブ
PUFFYがライトアップされると大仏様も一緒に輝いて
大仏様にもオオーと感心してしまった

ライブのふとした間に大仏様が静かに微笑んで
温かく見守ってる感が会場を包み込んでしまって
コンサート中とは思えないほっこり空気が流れてしまうのか
MCの時はなんだか静かに和やか~に落ち着いちゃう観客
PUFFYの2人も大仏様を見上げたまままったりとしてしまい
「なんかそうなっちゃうのわかります」と言ってました

そんな時々まったり感もただよいつつのコンサートですが
2時間、一緒に歌って踊って手拍子してめいっぱい楽しみました
PUFFYのライブももちろんよかった上に
東大寺というシュチュエーションも相まって
「なんだかよかったね~」と終わったあと満足感いっぱいでした

鹿たちがキュイーン(なんか今日はうるさいよ~)と鳴く帰り道
1年ほど前に東大寺の前を通りかかった時に
「一回東大寺で行われるコンサート行ってみたいね
 やっぱり東大寺でやるなら世界的なアーティストじゃないとダメなのかな?
 PUFFYが来たら行くのにね~」と話していたことを思い出した
もしかしたら大仏様、お願いを聞いてくれたのかしら…
PUFFYとともに大仏様に親しみと感謝を覚えた楽しい1日でした

スポンサーサイト

バインのレメディから教わる事

昔から私はどうも「受け流す」ということがうまくできない
小さな事に引っかかってカチンときてしまったり
いつまでも引っかかりにこだわって引きずってしまったり…
こんな自分が常々扱いにくいな~と思ってた

それは信念を貫く姿勢が強いだとか素直だからとか思ってたけど
最近、それは「我が強い」なんじゃないだろうかと思うようになり
バインが必要なのでは?と思うようになった

バインは自信家で自分のやり方で人を支配したがる人のレメディ
多分、自分に選びにくいレメディNO.1
自分の意見が一番正しいと思っている状態だから
自分の感情のバランスが崩れているなんて認められないしね
自分でバインかな~と思ったときでも認めたくなくて
バーベインやヘザーについすり変えたりしてしまうけど
いまいち効果が出なくて観念してバインを飲んだら
スルリと自分の中に浮かび上がる思いが変わってきたりする
バインの必要な時にはバインが必要だと認めることが
ものすごい大きな一歩なのかもしれない

バインを飲んで期待される効果は指標には
「他人への気配りで賢明に愛されるリーダー」とあるけれど
それって他の人がその人に感じる事であって
じゃあ自分自身にはその変化はどう感じるの?
と、使ったことがない人は思ったりするんじゃないかな…
私が飲んで自分が感じる効果は「発想が変わる」ということ

指標からはそんな思いが出てくるとは思わなかったんだけど
身近にいる人からしてもらったこと、支えてもらってる事に気づいて
謙虚な思いになって感謝の気持ちが沸いてくる

自分の意見が通るという目の前の良し悪しよりも
最終的にはこの事はどこに至るのが一番いいのかという
もう一歩上の目標を考える視点が自分の中に生まれ始めている
より大きな喜びと満足のある目標に視野を移せることで
それより小さな「自分を誇示する」というこだわりを手放せるのかもしれない

「他人への気配り賢明で愛されるリーダー」
それに必要な素質ってなんだろう
冷静、客観的、周りの人への感謝と謙虚な姿勢、
周りの人のよいところを認め励ます温かい視点
大きな目標へのポジティブな思いと自我をコントロールする強さ…
レメディの効果には強く大きくパワフルなものを求めがちだけど
バインの作用は穏やかに自分から考え方が柔らかくほぐれていくように思う
ガチンコパワフルで突き進んで固くなってしまうのを
自分が一番でなくてもいいからリラックスして
みんなと協力しながら喜びながらより大きい目標に向かう
バインに協力してもらってそんな姿勢に変化していければいいな

自分の発想の変化とバインの効果を考えていたときに
童話の「北風と太陽」の話を思い出した
我というコートをバインが自分から脱げるように
コートが必要ない温かさを感じられるように導いてくれる
そう考えると自分にバインが必要だと認めることって悪くないな

バインの効果を感じ始めて気づく事がいろいろあるけど
レメディは予想を超えたところまで連れて行ってくれるから
バインっぽい有頂天にならずにもう少し地道の飲み続けていこうと思う

とりぱん2巻が発売!

身の丈ワイルドライフまんが、週間モーニングに連載されている
とりぱんの2巻が発売になりました!
待ちに待った新刊発売ということで早速購入

今年もあおげらポンちゃんがきたのね
つぐみのつぐみんは1ヶ月遅れか~
あいかわらずヒヨたちは戦ってるね
おとなりのコーギーちゃんと私も遊びたい…

と、なんこさんの東北の暮らしと共に
鳥たちの自然な姿のおもしろさがすごく楽しくて
何度も何度も読みかえしてます



またさかっちゃったよ!

最近フフフンとごきげんに過ごしているくーちゃん、
先日、カゴから出してみるとペットボトルの前で
ファオーとさかってるじゃないの!
慌ててカゴに放り込んだもののまださかったまんま
そして、その3日後に今度はカゴの中で勝手にさかってる!
ああ、発情しちゃったよ(T-T)

前回病院に行ったときに、また少しでもさかりかけたら
体に負担になるので即治療という方針を先生と立てていたので
こりゃ急がなくちゃ!と病院に連れて行きました

病院行きとはいえ、とっても元気っ子ちゃんなくー
病院に向かう途中の横断歩道ではピヨッ、ピヨッとなる音に
ヒヨー!ヒヨー!と元気にお返事をしまくり
バスの中ではヒヨヒヨプヒッと小さくかわいく鳴いていて
降車ボタンをピーと誰かが押す度に
ヒヨー!と大きな声でお返事するので
周りの人が「何!鳥がいる?」と見回してておもしろかった

さすがに病院帰りはあれこれいじられてご機嫌ななめで
プシップシッ!とお怒り音を立てたあと
疲れておとなしくしくしてました

なにはともあれ、くーには元気に長生きして欲しい
発情や産卵は体の負担が大きいから極力押さえたいんだけど
恋愛ポテンシャルの高いインコちゃんのお世話は難しいです
20061011142224
さかってる時はかまって!と積極的にアプローチ

大きな子供

先日、遠方の友達に荷物を送る事があったので
カエル好きの子供達(男子2名)にも
カエルグッズも一緒に送る事にしました

ビレッジバンガードのカエルコーナーで
値段とかわいさと年齢に合っているかを考えながら
送るカエルグッズやカエルおもちゃを吟味
子供達が何をよろこぶかっていう視点よりも
自分が5歳児に戻れるならどれで遊びたいかで
ウッキウッキしながら選んで購入し送りました

それが届いてのお友達からのお礼のメールに、上の男の子が
「○○○ちゃんは(私のこと)大きい子供でしょ」というので
「大人だよ」と教えてあげたらびっくりしていた、とありました

いや~彼は鋭い!っていうか子供にはバレちゃうんだろうな
大人をしようと一生懸命振りをしてるけど
私の中身は大きな子供だってこと

お灸は効くね

またヘロヘロちゃんになって昨日は夕方まで動けずにいました
ああ、まただ…とままならぬ体にヘコんでいたとき
ふと、時々通っている鍼灸&カイロの先生が
毎回おへその上のお腹が温かいかを触って確かめて冷たい時は
ホットパットしたり針で温めたりしてくれていて
そこから帰るときは元気になっていることを思い出した

確かにヘロヘロちゃんになってるときはお腹が冷たい
そして今も…これは温めてみるのがいいだろうということで
以前、ここにお灸するといいよ~と教えてもらったツボに
せんねん灸の中で最もソフトな竹生島をすえてみたら…

かなり復活!おなかもすっかり温まって
元気になったら行こうと思っていたレンタルCD屋へ
勢いづいてトコトコ歩いて行ってしまった

仕事で忙しくてお疲れ気味な旦那さんにその話をすると
「首が凝っています。そして私もおなかが冷たいです」というので
首とおなかのツボにお灸をすえてあげました
(注)ガツンと言ってやったわけではありません

このところ本当に辛くて毎朝(昼?)11時半まで寝ても
脳貧血みたいになってて4時頃まで動けなかったのが
今朝は8時に起きてすぐに動くことができた
旦那さんも「体がぬくい」といいながら元気に出かけていきました

いや~お灸あなどりがたし!

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。