Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語ぉぉぉぉぉぉぉ!

GWに弟がカナダで結婚式を挙げます
お相手はカナダの女の子、素直でかわいい子
結婚後は日本に住むのでお式はカナダで…とのことなので
母と姉と共に式に参加するべくカナダに行くのです

先にカナダに行っている弟からメールで
結婚式場に関する連絡事項と、
日本にいるときに送っておいた観光の希望について
こっちで読めないから英語で送って欲しいと来ました

カナダのPCが日本語不可なのは分かるけど…
君が国際結婚するぐらい英語ペラペラなのも分かるけど…
お母さんをまめにフォローするのは私の方だけど…

私に英文で書いてくるのはやめてぇぇぇぇ!

あなたのお姉さん、中学受験しかしてなくて
エスカレーターの学校で本当にいい加減にしか
勉強していないので高学歴低学力なのよぉぉぉ
英語は簡単な単語も辞書なしに読めないのよぅ(T0T)

幼い頃に英会話教室に通っていたので
発音だけはなぜかいいらしく
外人さんによくほめられるけど
英語力自体は2歳児並みなのよぅ(T0T)

結局、判読&お返事を書くのに
辞書片手に4時間もかかってしまいました
ああ…嘆かわしきは我が貧困な英語力

必要は意欲の母かもしれん
この際ガッツリ英語習って
奈良の英語ガイドにでもなったろかしら!
(ちょいヤケクソ気味です)
スポンサーサイト

ヒーリングミュージック漬け

憂鬱な事で心を占めておくのも何なので
今日の午後は陽だまりにゴロンと寝転びながら
ヒーリングCDを聴いて心を癒しました

1枚目はヒーラーの方が天使の言葉で
歌うように話すという不思議なCD
意味は分からないけどホワホワとした軽やかな声が
光のやわらかい玉がフワフワ舞うようで心地よかった

2枚目はボイスヒーリングの方が
ある日、突然出るようになったという倍音の声で
いろんな高さの音をオーオーオーと歌うもの
聞いているうちに体がポカポカ温かくなってきて
体が充実した感じで心地よかった

3枚目はヒーリング系ではないんだけど
日本のジョニス・ジョップリントと言われた
金子マリという歌手のバンドMAMAのCD
「Wie Pie」(力のある石という意味らしい)
日本語や英語の歌なんだけど
ネイティブアメリカンの力強さと深さがある
私の大好きな忌野清志郎の「I Like You」の入ってて
本当に落ち込んだ時にいつも力をもらうCD
聞き終わった頃には力が沸いてきました

音楽に力をもらった1日でした(^^)

説教は眠いらしい

最近、料理の面白さに目覚めた旦那さん、
お休みのお昼ご飯はスーパーに材料を買いに行って
本で見たパスタを1つずつ挑戦しています

台所でカチャカチャやってる旦那さんの姿が
くー的にもかなりウキウキと盛り上がるらしく、
旦那さんの立てる音に反応してキョーキョー鳴きまくる

興奮しすぎると発情が促進してよくないので
「旦那さんがごはんを作ってる雰囲気が楽しいけど、
 興奮しすぎるのは体によくないでしょ…」
 と、くーに対して噛んで含めるように言い聞かせてみた

最初のうちは神妙な顔をして聞いていたくーだが
だんだんまぶたが重くなってきてウトウト居眠り

ま、仕方ないか。インコだし
そんなところもカワイイしね(^^)

今年もなぜかイソヒヨドリ

先日の日曜日の朝、まどろむ耳に届くのは
窓の外からまるで海岸沿いにいるような鳥の声
これは、白浜で聞いたイソヒヨドリの声かしら…

って、なんでまた今年もいるの!?

多分同じイソヒヨドリだと思うのですが
ここ3年連続この時期にうちの近所で鳴いてる
イソヒヨドリは渡り鳥でもなかったはずなんだが…

イソヒヨドリちゃん!あんたは海岸の鳥でしょう
ここは奈良、海はないのよ!内陸なのよ!
海と間違えるような大きな湖も無いのよ!

あなたが声高らかに鳴いてるのは海岸じゃなくて
コンクリートの工場なのですよ!

と、訴えかけてみるも思い届かずヒーホーヒーと鳴いている
たまに迷鳥として訳の分からんところにい居付いてしまう
おちゃめな鳥がいておもしろい

その訳分からんところも、また鳥の面白さナリ

くー姉さん

気持ちがドヨンとしてグズグズ寝ていると
先に旦那さんに起こしてもらってるくーが
ジョジョジィーピロロロピョーと
「暗いところでガサガしてないで
 明るいところに起きておいで」と呼びます

他の部屋でシクシク泣いていると
くーちゃんは何度もヒヨッ!ヒヨッ!フィッ!と
大きな声で「どうしたの!?」と呼びます

くーの目の前でシクシク泣くと
静かににチトッとこちらを見つめながら
そばにいてくれるのですが
ずっと泣き続けるとビビッ!と
お怒り鳴きで教育的指導されます

そんな時、くーは私より大人やなぁって思って
「くー姉さん」と呼びたくなります

不思議なストップ

なんやかやで相手に返事を送ろうとしたときや
自分の主張をレポートに…なんてときに
時々何かからストップがかかる

ネットが切れまくる、
そのページが表示されなくなる、
あげくの果てにはパソコンが落ちまくる

他のページには問題なくいけるし
他の事を打ち込んでも全然パソコンは落ちない
そろそろ大丈夫かしら?と、そこに手を出すと
また繋がらなくなる、パソコン落ちまくる

そういう時に言いたい事は、
主張が暴走して相手が見えなくなっていたり、
熱中しすぎて行き過ぎる所に主張が行ってしまったり
実験的なお遊びでやってるけど、
これをまねする人がいると困るって内容

それに逆らってしまうと、
相手を傷つけたり、後で偏った主張に頭を抱えたり
まずい事を表に出しちゃったなぁ…と
後々後悔する事がほとんど

暴走しがちな私にストップかけてくれる
目に見えない存在にはホント頭が下がります

佐保川の桜

20070406153019
今年は桜は、散るのが遅い気がします
奈良ではまだ佐保川の桜がきれいに咲いています(^^)

春色バターライス

20070403224041
アボガドを炒めると違ったおいしさがあると聞いて
えびとアボガドのバターライスを作ってみました

全体がほんのりきれいなみどり色になったので
色のアクセントに貝割れ菜も加えたら
春らしいきれいなバターライスが出来ました
味もえびのおいしさとバターのコクを
アボカドがやさしくつないでいて
おいしかったです(^^)

くーちゃん体調崩す

昨夜、くーちゃんがちょっと膨んでいた
寝かせるために布をかけると23度ぐらいになる
温度としては普通なら快適なぐらいなので
一晩寝かせて様子を見る事にする

今朝布を取って起こしてみると
膨らんでいて、落ちているフンも少なめ
あまりエサを食べていない様子
エサを食べるもプップッと吐き飛ばしている
これは体調を崩してそのうも荒れてるな…

体調崩せば保温、これ小鳥の飼育の基本
(ラップ調に韻を踏んでみました)

ということで、体調崩した時の保温用の
爬虫類用200Wの保温電球を取り付けて
30度ぐらいまでカゴの温度を上げて様子を見る事に20070410103838

温度を上げてしばらくすると膨らみも取れて、
落ち着いてエサをプチプチ食べ始めた
吐き飛ばしも治まって元気を取り戻した様子、よかったよかった(^^)
念のため、引き続き保温を続けて体調を見守る事にする

体調崩す時にどうすればいいかを理解しておく事は
その時に冷静に適切な対処をするのに大切なことだと
くーが体調を崩す度に実感します

“HONOR”観劇&感激しました

昨日、「ハケンの品格」にも出ていた大泉洋ちゃん所属する
北海道の5人組演劇ユニットTEAM NACSのお芝居
”HONOR~守り続けた痛みと共に”を見てきました

ロビーにはNACSのお芝居を祝う名前入りちょうちんがあったので
誰の名前があるかな?と確認して楽しんでいると、
三国連太郎をはじめとした蒼々たる面々や
「水曜どうでしょう」藤村ディレクターのお母様、
そして「篠原涼子」の隣には「大前春子」のちょうちんが!
おちゃめな計らいに楽しさががぜん盛り上がりました

席についてパンフなどを読みながら開演を待っていると
なんだか周りの雰囲気がなごやかで温かいことに気づく
ナックスの5人の素直であたたかい人柄が伝わって
ファンがTEAM NACSのことを大切にしようと思ってるんだ…
と、肌で感じて温かい気持ちになりました

そして、開演…
楽しくて、心が温かくなる素敵なお芝居で本当によかった!

ネタバレはよろしくないので内容は書けませんが
題名の“HONOR~守り続けた痛みと共に”が表わすとおり
大人になる中で忘れていってしまう大切なものを
守り続けた純粋な心の素晴らしさと痛みと温かさが演じられていて
「この話、ぜひ子供達に見せたい!」って本気で思いました

おちゃめなナックスらしく、笑えるシーンもがいっぱいあって
いっぱい笑って、ポロポロ泣き倒して、感動して…
お芝居に感激するあまり、惜しみない賞賛を伝えたくなって
勢い余って思わずスタンディングオベーションしてしまい、
今になって恥ずかしさに悶絶したり
ナックスの方々が迷惑に思って無ければいいが…と
あれこれ心配してヘコんでしまう小心者な私(^^;)
こんな私だから「陰・鬱・暗」の安田さんに惹かれるんだろうな

でもでも、心をステキな思いで満たしてくれた
このお芝居を見ることができて本当によかった!

おもしろ集団としてのTEAM NACSに興味があったのですが
今回のお芝居を見て、飽きさせない温かいお芝居に引き込まれ、
「演劇ユニットのTEAM NACS」のファンになりました

次の公演も絶対見に行くぞ(^0^)/

追記を表示

靴ひもだけでイメージチェンジ

春になったので、春ファッションにチェンジ中の私、
冬の間は気にせず履いていたスニーカーですが
春ともなると靴ひもの色が濃くって気になって仕方がない

ABCマートをのぞいたついでにその事を店員のお兄さんに話すと
「横の模様の色と少しはずした明るい色の靴ひもに替えると
 かなりイメージが変わっていいですよ」とのこと
お兄さんのおススメにしたがって、靴ひもを購入して帰った

家でお兄さんのアドバイスどおり、2色使いで通してみると
明るい感じにイメージチェンジしていい感じなのだが
靴ひもが長すぎて踏みそうなぐらいで困ってしまった
お店に短いのと替えてもらえるかを問い合わすも
その長さしかありませんとのこと(T0T)

でも、一度通して気に入ってしまったからやっぱり替えたい
何件かスニーカーを扱っているお店をのぞいてみたけど
ABCマートほど靴ひもがそろっているお店はない

これは仕方ありません!失敗してもともとだ!と、
靴ひもちょん切って、端を木工ボンドで固めるという
かなり強引な手段に打って出たところ
思っていた以上にうまくいきました(^0^)
これでスニーカーへの気持ちもスッキリ!です

20070406181025
靴ひも替えるだけでこんなにイメージ変わります
   

レメディのおかげで…

先日の服が無い発作で露呈したネガティブな気持ちに対して
レメディを選んでボトルを作り、飲み続けておりました

飲んでいたのは次のレメディたち

・ホワイトチェストナット:服の事が気になって考えてばかり
・クラブアップル:完璧を求めすぎて、ありのままを受け入れがたい
・ホーンビーム :服探しに精神的疲労が重なり、面倒臭くなっている
・スクレランサス:優柔不断でなかなか決められない
・チェストナットバット:同じ失敗を何度も繰り返す
・ウォルナット:周りの流行や姉の意見に流されがちなのを
        自分を信じて自分のスタイルを守れるように

レメディを飲み始めると、今回のボトルは欲するピッチが早い
手元にいつも置いて飲んだり、寝る前に枕元に置いたりと
いつもよりボトルに対する親密度が高かっただけあって
いろいろな効果がしっかり現われてありがたかった

ホワイトチェストナットのおかげで四六時中
悩み続ける事が無くなって楽になったし、
寝る前にあれこれ考えて目が冴える事が減った

ホーンビームのおかげで
楽しみながら精力的に洋服探しができたし
手持ちの服の新たなコーディネートも考え出した
ついでに、考え疲れでおろそかになっていた家事を
自然に動いて片付けるようになってきました
我が家のセーター新山も造成されちゃいました

スクレランサスのおかげで
迷いがちな服選びが、好みのものを1つピックアップして
買うことができるようになりつつある

クラブアップルのおかげで
こうなりたい!という強いイメージが緩んで
好きなものを1つずつ集めていくように探せるようになったし
自分のありのままの姿を受け入れる方向に気持ちが動いている

チェストナットバットのおかげで
前に失敗した感じの服や、予算的にキツくて後で後悔しそうな時や
すでに持っている服と同じいろや形のものに惹かれたときに
「いや、ちょっと待てよ」と考えて買うのをやめる様になった

ウォルナットのおかげで
自由に自分の好みの服を着ればいいと気持ちが楽になり
周りの流れに合わせて買ってしまった服を返品してすっきりした

バッチフラワーレメディのおかげで気に入った服や小物を
価格も納得いくラインで気持ちよく買うことができたし
ついでに家事も片付いて、ありがたい限り(^^)

自分の性格などのウンウン悩んで選ぶときよりも
具体的な行動を見てレメディを選んだときの方が
今の自分を客観的に理解しやすいので、
今のの状態に合うものが選べるし
効果がはっきりと行動に現われておもしろいです

黄砂舞う

黄砂がいっぱい飛んでますねぇ
昨日なんて近くの山が空に舞う黄砂で
かすんで見えなくなっててびっくりしました

近所の畑ではスズメたちもほこりっぽいのが嫌なのか
熱心に砂あびをして羽根をきれいにしていましたが
砂に砂できれいになっているのかしら?

そろそろセーターを洗濯してしまおうと積み上げているのに
雨は降るし、やんだと思えば黄砂で外に干せないから
我が家のセーター新山は造成されないまま山崩れを起こしそうです

春の花粉の舞う時期は昔から「花病み」っていって
花粉が舞うと共に伝染病が流行る時期だそうな
それって黄砂がウィルス連れて来たりしてたのかも…

そういえば、中国のすばらしいお醤油の菌が
持ち出し禁止で日本では手に入らなかったのが
黄砂と共にで飛んで来て日本で作れるようになった
なんて話も聞いた事があります
いろんなものが一緒に飛んできてるのね

インフルエンザもまだ流行っている様子
どうぞ、お気をつけくださいませ

2つのイメージ

服選びで悪戦苦闘する中で感じたのは
自分の中に「こうなりたい」というイメージが
いつも違うものが2つ一緒に存在する事

服装もライフスタイルも同じように言えるんだけど
格好いい方は、他の人の素敵な姿を見て
自分もぜひそうなりたいと思う感じなんだけど
そちら方向に動いてみると無理があってしんどくなる

もう片方の心地よい方は、今のままで楽だけど
楽に甘えてだらけてしまって怠けたままなので
このままでいいのかなぁと思ったり
周りのかっこいい人と比べて
自分の事をなさけなく思ったりしてしまう

きっと、自分のこうなりたい像が
本当はまだ見つかってないんだな

多分、格好いい方は見栄えのよさに目がくらんでいて
自分の本当に求めている姿ではないんだろうな

心地いい方は今がこの状態ではあるけど
スタート地点であって目標ではないから
ここに居続ける事もいまいちOKが出ないんだろうな

まずは、今の自分のスタンスに足をつけて
まずスタートであるとOKを出さないと前には進まないし、
進む方向性がぼんやりとでも見えていないと
向上心の持って行き所が無くて悶々としてしまう

でも、見せかけの目標に翻弄されて消耗するのはよくない
そんなの目指して達成したって周りがほめても
見栄えがいいだけで、自分は心からは喜べないと思う

それは、頭で考えて見つかるものでもないもので
きっと心地よさや喜びの延長に目標はあるだろうから
まずは日々自分の気持ちに素直になることを
意識して大切にする事から始めようと思います

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。