FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パジャマな休日

最近は、You Tube で動画を追いかけているうちに
気が付けば夜中になっている…という日々で、寝不足が続いております。

睡眠時間が短いから、寝起きが悪い!
胃も起床後2時間ほどしないと食べ物を受け付けないから
パジャマでボーッと過ごす時間が長いです。

これではイカン!と思うのですが、疲れには勝てません。
せめて、妻としてのクオリティを一応少しでも上げておかなくては…

ちょうど水色のパジャマを着ているので
ぬいぐるみを持ち出して、鳥居みゆきの「まさこ」っぽくして
サプライズによるクオリティUPをしてみたりしています。
(方向性として間違ってはいるが、おもしろいからいいのです)

でも、「ヒットエンドラ~ン!!」を試しに1回やったらバテました。
あの芸は体力が必要だと実感したパジャマな休日でした。
スポンサーサイト

GWですね

いよいよGWに入りましたね。

去年のGWは、弟の結婚式でカナダに行ってたな…
あの頃は帰ってきたらもうヘトヘト
レポも写真も挙げる元気もなかったな…

今年の我が家のGWは毎度のことながら、
何の計画もしておりません (^^;)

いつも直前に気ままに行く所を決めて出かけますが、
今年は旦那さんがお仕事関係で傷心らしく、
「ひとり旅に出ていい?」と言い出したりしています。

バカボンのパパ世代は一番大変な年代、
仕事の方向性などゆっくり考えたいだろうから
「行ってらっしゃい」と快よくOK

とはいえ、気まま&お疲れ旦那さんなので、
本当に行くのかもよく分かりませんが…

私は私で疲れを取ったり、
お得意のガッツリはまりこみ調べ物やら
読書、散歩、DVD鑑賞、
母を呼んで春の奈良を楽しんでもらう…など
やろうと思えば、やることはいろいろあるから

旦那さんと一緒に楽しむ時は楽しむ、
別行動の時は自分なりに楽しむ、

そんなGWを送る予定です♪

ヘザーを飲んで起こった出来事

最近、元気になったので、しゃべりやブログが長くなっちゃう私。
前に書いたように、こりゃ注意だな…とヘザーを飲んでいます。

他のレメディがすごく必要だったからか
頻繁に飲んでいたら、前のミックスボトルは早々に空になりました。

「もうこれは必要ないな…」というレメディもあったので、
一部入れ替えて、おととい次のミックスボトルを作りました。

まだ「おしゃべりなシロアジサシ」は続いているので、
ヘザーは引き続き飲むことにしました。

そうしたら、こんな出来事が…

私はmixiにも入っていて、チュートリアルファンだから
チュートリアルのコミュにも入っています。

そこのトピックスに「見たい動画の情報求む」というのが立ってて
見逃した動画を検索できるように、コメントに書いてお願いすると、
親切な気持ちから調べ方を知っている方が、
直接メッセージで「ここみたらいいよ^^」と教えてくるという
「ファン同士、楽しみを共有しましょ」という
善意のやりとりをしている所があるのです。

そこに
「先日チュートリアルが出たこの番組を見逃したので教えてください」
という方がコメントを書かれたんですね。

それに関しては、朝の放送の1コーナーだったので、
結構見逃してる方がいらっしゃって「私も教えて!」が続いた訳です。
もちろん、お寝坊な私も見逃していたので
「教えてください」と書いちゃいました(^^;)

すると、親切な方が「教えて!」と書いていた人たちに
「動画を見つけたので、検索キーワードお教えします」と、
メッセージを送ってくださったのです。

「ああ、ありがたい!喜びを分かちあうって素晴らしい!」
と感謝して、直メッセージでお礼を送りました。

その後、教えてくださった方がコメントに
「キーワードが分かったので、お送りしましたよ」と挙げられたので
きっと、何人にも教えてあげたんだろうな~と思ってました。

すると、私のすぐ下に「教えて」を書いた人からすぐに
「私はまだ分からないので、すぐ上に書かれていたシロアジサシさん、
 もし知っていたら教えてください!」と、直でメッセが届きました。

「見たい人も多いだろうし、教えていただいたお礼の気持ちを
 他の人にもおすそ分けしておきましょう(^^)」

と、その方含めて私の後「教えて!」とコメントしていた方々に
一通りコピペでパパッとメッセージで教わったキーワードを
直メッセで送っておいたんです。

で、一応コメントの方にも教えてもらったお礼を書いておこうと

「ありがとうございました!
 ファンで楽しみを共有しあうって素晴らしいですね。
 私も協力できるときには、協力しようと思います」

と、何気なく書き込んだのです。

先に送っておいた方々が皆さん喜んでくださって、
「シロアジサシさん、ありがとうございました」と
お礼を直メッセやコメントでくださいました。

「ああ、よかったな(^^)」と思って
他をのぞいて、自分のページに戻ったら…

「私も知らないので、教えてください(T0T)」メッセージが届く届く!
返信してホームに戻れば、またメッセが数通は届いている状態…

簡単な言葉だけだし、誰に送って誰に送らないっていうのも
どうかと思ったので、メッセ戴いた方には返信してお教えしました。
それこそ次から次へと…

普通、このトピでの「教えて」コメントは、
2~3個ずつ書いてあって…ぐらいなのですが、
今回の分に関しては、20~30ぐらい続いたのかな?

「教えて!」コメントがここまで挙がるというのは、
これまでにない異常事態?というような出来事だったのでした。


バッチはその癒しの過程に必要なプロセスが起こります。
夢や自分の感情に現れる事が多いのですが、
出来事として、その感情に関連することが起こる事もよくあります。

「出来事が起こる」というより、
本来の自分が「起こす」という方が正しいのかもしれません。

言いたいことを自分勝手に話してしまう状態へのレメディのヘザーは
その人の持つ「人の話を聞いて応えてあげる」という
その人が持っているけど、今は小さくなってる部分を大きくして

「コミュニケーションを積極的に持つ」という長所を
ポジティブに活かせる自分になるように助けてくれるレメディ。

しゃべったりたいことを長々しゃべったり、
長いブログを書くというヘザー状態になっていた私が、
ヘザーのレメディを飲んでいたら
イヤっていう程、人に応えるという出来事が起こった訳です(^^;)

今回の出来事は、多分ヘザーの働きなんだろうなぁ…
改めてバッチの働きにガッツリやられた!と思った出来事でした。

上方漫才祭りを観覧してきました

「せやねん」を見てたら「上方漫才祭り観覧募集」をしてたので、
漫才を生でガッツリ見たことないなぁ…と思って
なんとなく葉書を出したら、当選ハガキが届いてビックリ!
おとといの月曜日に母と一緒に見に行ってきました。

他の地方の方はあまり知らないでしょうが、
関西では3連休があれば、何らかの漫才番組があるのですよ。

3時半から席順の整理券と交換との事なので、
奈良から楽に行ける電車の時間でポヨ~ンと行ったら
1時間も早く着いて「あらら~」と思ったけど、
とりあえず会場に行ったら、すでにかなり並んでてビックリ!

母は開場時間ぐらいに来ることになっていたので
人も多いし、とりあえず並んで席を取ったら、
大きいホールだったので、なんと前から4列目のど真ん中!

年に2回の大きな漫才特番なので、出演陣もめっちゃ豪華。
ファンのチュートリアルは出てませんでしたが、
それでも豪華メンバー、なんと26組もの漫才を一度に見てきました。

もはや順番は覚えていませんが
せっかく見たのでメモがわりに順不同で出演者を挙げると

なすなかにし、中川家、モンスターエンジン、$10、
アメリカザリガニ、シンクタンク、麒麟、海原さおり・しおり、
横山ホットブラザーズ、千鳥、酒井くにお・とおる、
大木こだま・ひびき、オール阪神・巨人、アジアン、ダイアン、
シンデレラエキスプレス、笑い飯、海原やすえ・やすよ、
Wヤング、ティーアップ、横山たかし・ひろし、宮川大輔・花子
フットボールアワー、今いくよ・くるよ、中田カウス・ボタン

シンデレラエキスプレス以外は全部知ってるコンビ。

さすが関西でも一番由緒ある漫才特番、
NGKでお金払っても、ここまでのメンバー一度に見れへんで!
ってぐらいの実力のあるコンビが一挙勢ぞろい。

それぞれすっごくおもしくて笑いっぱなし(^0^)
ああ、思いっきり笑うって気持ちいい!

個人的には、ティーアップが1番よかった(^^)
さすが今年の上方漫才大賞受賞者でございました。

アメリカザリガニもひさしぶりに漫才見られてうれしかった!
個人的に、もっちゃりしたボケのコンビが好みなのです。

モンスターエンジンの片方は確かとんねるずの
「細かすぎて分からないモノマネ」に出てた人!
「ベルトコンベアー!!」とか叫んで欲しかったな・・・

衝撃だったのはフットボールアワーのノンちゃん(岩尾)の顔。
テレビで見慣れているはずなのに、生で間近で見たら
なぜか強烈な笑いがこみ上げて止まらず
最初の1分は、下を向いて肩を震わせて笑い続けてまいました。
あれは、なんか顔以上のオーラが出てるに違いない!

もし放映を見て、フットの時に最初のほうで
下向いて震えて笑っている緑色の服を着てる女性が写ったら
それは私です(^^;)

トリの中田カウス・ボタンはやっぱりさすがですね。
「漫才とは、2人の仲良ささをお客さんに見てもらうって事や」
とのカウス師匠のお言葉どおり、相方の言葉にいっぱい笑ってて
まるでフリートークのようで、いつ見てもおもしろい!

気まぐれで出した観覧希望だったけど、めっちゃおもしろかった!
並んでるときに「こういう公開のお笑い番組って少ないね」と
たまたま横にならんだ、これまた連れが後でくる女の子と話してたら

「NHKで月に1回、公開録画あって募集してるで。
 受信料の支払ってる番号かかんとはじかれるから気ぃつけや」と

聞いてもいないのに、前に並んでたおばちゃんが教えてくれました。
さすが、大阪のおばちゃんや!

上方漫才祭りは秋にもあるらしいので、
またハガキ出して見に行こうっと。

SEAMOの曲『Mother』はいい!

先日、旦那さんが
「最近ラジオでよく流れる
SEAMO(以前はシーモネーターと名乗っていた)の
『Mother』って曲、泣きそうになるくらい
すごくイイよ」と言っていました。

でも、うちの部屋は電波が弱くてFMがほとんど入らないので
なかなか聞くチャンスがありませんでした。

今日のお昼に、またまた車でちょろっとラーメンを食べに行った帰り、
ラジオから『Mother』が流れてきました。

大人になって解る母の偉大さを素直に歌っているこの曲を聞いて、
車の中で思いがけず大泣き(T0T)

今年の母の日にはCDデッキと、このCDを贈りたくなりました。

ラーメンとお花見と妖怪汁!? ②

「麺や伊織」レのジの近くで出会った衝撃の商品「妖怪汁」!

これは高速道路限定の飲み物シリーズで
ゲゲゲの鬼太郎の水木プロと某飲み物メーカーのコラボ商品でした。

高速限定・妖怪汁シリーズポスター

それぞれのネーミングが「妖怪しぼり汁」や「みんなの汗」など
怪しげなジュースで、ラインナップも結構豊富。
でも、よく見ると「リンゴジュース」や「オレンジジュース」と
飲み物自体は普通のお味の様子。

せっかくだから飲んでみたくなっちゃって
ラーメンの後ということで「妖怪脂汁」(烏龍茶)を購入。

妖怪脂汁(烏龍茶)①
ちなみに味は、やっぱり普通の烏龍茶でした。

その後は、山間の天理ダムあたりの人気はないけど
キレイなしだれ桜や雪柳が満開の咲く川辺の公園と
いかにも田舎な山と桜の風景を味わう。

しだれ桜アップ

雪柳アップ

桜咲く田舎な景色


その後移動して、お花見用公園?と思うほど桜だらけの
地元では有名らしいお花見スポットで
ソメイヨシノとお花見客が満開なのを愛でて満足。

天理ダムの満開の桜


ひとしきり満足したら、相変わらずB型夫婦なあっさりさで
その後はスパッと帰って、おうちで昼寝した日曜日でした。

ラーメンとお花見と妖怪汁!? ①

この前の日曜日、旦那さんが
「この前、ゴルフに行くとき食べたおいしかったラーメンを
 ぜひ奥さんに食べさせたい」ということで、
今日はお昼ごはんにそのお店でラーメンを食べてから、
桜でも見ようと車でフラッと出かけました。

旦那さんおススメのラーメン屋「麺や伊織」は、
Yahoo!ラーメンランキング奈良部門第2位らしい。

ちなみに奈良部門ラーメンランキングは以下の通り

 第1位:奈良といえば…の「彩華ラーメン」本店
 第2位:西名阪・高峰SAにある「麺や伊織」
 第3位:塩ラーメンがおいしい、我が家の近所の「いごっそ」 

この「麺や伊織」は東京の超有名ラーメン店「麺屋武蔵」が
関西で初プロデュースしたお店とのこと。
麺や伊織・お店写真

ラーメン紹介ポスター


私が頼んだのは、まずはスタンダートメニューの醤油ラーメン
麺や伊織・醤油ラーメン

魚系スープとトンコツのダブルスープに、太めのちぢれ麺。
スープは魚のダシのうまみとあっさりさと、
トンコツスープのコクがマッチしていて、たべやすい濃さですごくおいしい(^^)

私はどちらかというと細麺好きなんですけど
ここの麺は麺自体がうまみがあっておいしい!

旦那さんは1度食べたので、今度はつけ麺を注文
麺や伊織・つけ麺

少し味見をさせてもらったら、麺がうまみが引き立ってこれもおいしい!
つけ汁も、ほんの少しだけ酸味があって口が飽きない工夫がされていました。

「う~ん、さすがだ…」と、そのおいしさに感心いたしました(^^)

しかし、このお店の立地は「ここでいいの?」と思うような場所。
西名阪高速はありがたいことに無料の高速道路なんですが、
そのせいか、この高峰SAはめちゃしょぼい(^^;)
だって、駐車場とこのラーメン屋しかないんだもん。

一応、このお店がSAの役割も兼ねているようで
レジ周りには、お土産的なものやジュースなども売っていました。

そこで、衝撃的なものに出会ったのでした!!

<長くなったので、次に続く>

健康診断に行ってきました

先日、旦那さんの会社がらみの「主婦検診」を受けて、
血液検査や、心電図、その他もろもろ調べてもらいました。
たいがいの検査は経験したことがあるので気楽に進んだのですが、
胃のバリウム検査は初めてで、これには参った(^^;)

胃に重いバリウム飲まされて、あっち向け、こっち向けと
ゴロンゴロン転がりまわってグロッキー(x_x)
これやったら胃カメラ飲んだほうが絶対マシ!
喉元過ぎれば楽だし、自分の粘膜の様子も見れて分かりやすいもん。

そして、オプションにつけた初マンモグラフィ検査。
母が以前、町の検診で超初期の乳がんが見つかって
胸を取ることなく治療が出来て、今も再発無し。

とはいえ、出産経験無し&遺伝的に考えるとリスク高なので
今回、ちゃんとチェックしてもらうことにしました。

マンモグラフィ検査といえば、胸をつぶしてレントゲン。
機械に胸を乗せてギューッと板で挟んでつぶしていく。
痛いと聞いていたけど、そんなに大げさに騒ぐ程のものでもなかった。

それよりも、どのくらいまで胸はつぶれるかに興味を持ち、
検査の人がレントゲン撮影に行ってる間に指で幅を測ってると
「なにしてるんですか?」と見つかってしまった!

「いや、どのくらい胸ってつぶれるのかと思って…」と言うと
検査のお兄さんは、とっても親切な人で
「あなたくらいなら、だいたいこれぐらいですね」と
胸を乗せない状態で、板をだいたいの高さまで下ろしてくれた。
「ほほぅ…」と感心していると

「さらに、年を取っていくとこのくらいになりますね。」と
その厚みの半分ぐらいまで板を下ろすお兄さん。

「えっ、こんなにつぶれるようになっちゃうんですか!?」
「そうですよ~」

そうか…そうなのか…年取ると、あんなに潰れちゃうんだ!
「大胸筋を鍛えたら、少しは弾力を保てるのかな…」

帰り道、検査結果よりも年齢による胸の弾力低下について
考えてしまう私でありました。

あ、ちなみに視力は裸眼で両目1.5.
なぜに昔から視力がおちないのかは謎であります。

カナダの小島で弟のガーデンウェディング

昨年のGWの話になってしまうのですが…

バンクーバーとビクトリア島の間にある小島の1つ(日本で言う瀬戸内海の小島風)
新婦の実家のあるメイン島で行われた、弟のガーデンウェディングの写真です。

バンクーバー、ビクトリアは植生が日本と似ていたので
違和感はないけど外国の雰囲気も漂う親しみやすい自然環境。

「地球の歩き方」にも紹介されてないほどの小さな島の
ジャパニーズガーデン(と、言っても池に橋で「日本風」ぐらいの感じ)で
弟とカナダ人のSちゃんの結婚式がありました。

お花が咲くお庭の風景の他に何の飾りもないシンプルなお式でしたが、
静かにハーブの生演奏の音が流れ、八重桜の花びらがハラハラと舞う中で
愛を誓い合い、にこやかに見詰め合う2人の姿はとても幸せそうで
心から祝福できるステキな結婚式でした。

もとき結婚式①

もとき結婚式②


外国での式ということで、分からないことが多く不安もありましたが
リラックスした雰囲気でアットホームな結婚式で、とてもよかったです(^^)

メイン島の民生委員のおばあ様が立会いの元、
役所の宣誓書とは思えない深い愛に満ちた誓いの言葉を英語で宣言し、

 ※カナダでは、民生委員立会いの元、結婚誓約の宣言をして
   結婚誓約書にサインをすると、結婚が成立します。

出席者が見守る中、指輪交換と誓約書のサインをして
最近のカナダでは正式な結婚をとる人が減っている中、
2人は正式な夫婦になりました。

弟夫婦は現在、宇都宮で生活しています。

予想外の国際結婚、他の国の人の日本暮らしに不安もありましたが、
日本茶と日本料理が大好きで、自然の中で育った大らかさがあるSちゃん、
自然が多く、冬にはスキーにすぐ行ける
宇都宮の生活を楽しんでいる様です。

そういや、ミュージシャンのMonkey Majicのカナダ人の2人も
仙台を拠点にしているのも、自然が多いほうが落ち着くからだそうですね。

もうすぐ2人も結婚1周年を迎えます。
いつまでも、仲良く幸せに一緒にすごして欲しいな…

ビクトリアのブッチャートガーデン

「清明」の説明に書いた「百花繚乱」の言葉に刺激され
昨年のGWに、弟の結婚式で行ったカナダのビクトリアで
見学したブッチャートガーデンの写真を少し紹介します

広大な煙突そびえるコンクリート工場跡を
その工場の社長婦人の意向により
煙突などが見えないように見事に設計された
広大で美しい、世界有数の花の庭園です。

この庭園はその後、代々受け継がれ、
今では100年を迎えていますが、
季節ごとに、いろんな花が植え替えられ
その美しさを保ち続けています。

この写真はそのブッチャートガーデンのほんの一部、
本当に広く美しい場所で、夢のようなお庭です。

ブッチャートガーデン①
八重桜が満開の季節のメインガーデン

ブッチャートガーデン③
通路も色とりどりの花がキレイ

ブッチャートガーデン④
道具を置かれているであろう建物もこんなにかわいい!
※写真の人物は私ではありません。

ブッチャートガーデン-5
ゴミ箱の上とは思えないキレイな寄せ植え

ブッチャートガーデン-6
少し影ったところは落ち着いた趣のガーデニング

興味のある方は、こんなサイトを見つけたので
ブッチャートガーデンの美しさをご堪能ください。

○ブッチャートガーデン私設ガイドブック
  http://www.geocities.jp/shin65728

久しぶりに、自分にバッチをセレクト

月曜日に参加したお茶会でしゃべり過ぎていた私。
チュートリアルのファンになって夢中になり、
旦那さんにバレないように、コソコソ明け方までPCしてる私。
そして、頭が疲れてきてるのに止めないし、
いっぱいいろんなことをしまくる私。

ついに旦那さんから「そろそろヤバイからおとなしくしたら?」と
イエローカード発令されました。

確かに…おしゃべりしすぎて現在、脳がメルトダウンしかけてる。
チュートのいろいろをしたかったので、
飲みたくない気持ちだったから飲んでなかったけど
これはそろそろケアしなきゃいけないな…と観念しました。

で、久しぶりに自分に対してバッチをセレクト。
今は内面の悩みはあまりないので、
ズレてる状態に対して単純に選ぶ。

・ホーンビーム
  おしゃべり&PCによる精神的&頭脳的疲労に
・インパチェンス
  とにかくいろいろ集めようと慌てすぎている
・バーベイン
  毎日朝方までPCする程熱中しすぎてる
・ヘザー
  元気になってたまってた分、しゃべりすぎてしまう
・チェリープラム
  興奮し過ぎて、それを自己抑制できない
・チェストナットバット
  毎回、同じようなパターンを繰り返している

ボトル作って飲んだ途端に、気持ちが落ち着いてきた。
そして、やけに飲みたくなるので回数気にせずよく飲んでる。
これは本当に求めていた状態だったんだな…と反省。

やっぱり、気づいたら早めのケアが大切ですね。

二十四節季「清明」につばめ来たる

二十四節季で4月4日は「清明」

「清明」(青青社「暦」より)
 空気が済んであたりが清らかに明るく見える様子。
 つばめ至り、雁は北へ…
 百花繚乱、空に虹あらわれる。
 桜咲き、桑、土筆芽を出し、地上は春の喜びにあふれる。

清明の翌日、旦那さんに引っ張り出されてお花見に行ったとき、
旦那さんが「あっ、つばめが来てるよ」と気づく。
(うちは夫婦そろってお気楽お散歩バードウォッチャー)

桜もキレイに満開、つばめのやって来た、
昨日お邪魔した、お友達主催のティーパーティでも
お庭にいろんな種類のお花がきれいに咲いていて素敵でした

ああ、本当に春が来てるんだなぁ…としみじみ感じつつ
今日の花冷えに「やっぱりお花見の時期は冷える日があるなぁ」
と、毎年のように思い出す。

ホント、春ですね(^^)

鹿せんべい投げて大満足!~第6回鹿せんべい飛ばし大会体験記<その5>

少し間が空きましたが、「鹿せんべいとばし大会」体験記の再開です(^^)

仮面ライダーガタックが、子供並のなさけない記録に終わった後ろで
口に出さずとも「俺は飛ばすぞ!」という気合みなぎる仮面ライダーカブト、

司会のお姉さんの「では、世界の平和を守ってください!」と
オリジナリティのない、ガタックと同じセリフで紹介されるカブト。
さて、仮面ライダーカブトの投げた鹿せんべいで世界の平和は守れるのか?

華麗なフォームで投げるカブト
仮面ライダーカブト 華麗なる鹿せんべい投げフォーム

華麗なフォームでカブトが投げた鹿せんべいの飛距離は約18メートル、
普通の人ぐらいの飛距離で上位5位にはほど遠い。
カブトの投げた鹿せんべいは、世界の平和を守れる程ではありませんでしたが
鹿のお腹を満たすくらいの平和を与えることはできたようです。

そろそろ、自分達のエントリーの時間が近づいてきたので、
せんべいを投げるのを待つ列に並ぶと、前のおじさんがすごく陽気にしゃべってる。

奈良に住む年の離れた部下を引っ張り出して投げに来たみたいで、
「室伏みたいに回りながら投げるってのはどうだ!」とはしゃぐのに対して、

休みに訳の分からない大会に引っ張り出された部下は
「俺、何にも知らないのに…」と、関心がないのが見え見え。
なんか、おもしろいな~なんて思いながら話を小耳に挟んでいました。

旦那さんが小腹が減ったと、ちょっと食べ物を売ってるテントに行った時、
そのおじさんが「奈良のキャラクター、すごく変らしいな。どんなんや?」と言い出し、
「僕、見たことないんで・・・」と部下らしき人が困惑している様子。

私もご機嫌だったので、つい携帯に保存していたそのマスコットキャラの画像を
「あ、それってこのキャラですよ」を見せてあげると
あんなにおしゃべりだったおじさんが、絶句…。流れる沈黙・・・。
やっぱりこのキャラ(仮名:ハゲ鹿坊主)は、やはり人を沈黙に陥れるものがある・・・

平城京遷都1300年記念キャラ
これが奈良の「マスコット」などと呼びたくない問題のキャラ
(密教系のお坊さん達も反対中)

ハゲ鹿坊主がもたらした沈黙が続く中、
旦那さんが具沢山のみそ汁を持って列に帰って来ました。
「それ豚汁?」って聞くと、「ううん、しし汁だって」
しし?いのしし何でここでイノシシの肉使ってるんだろう?
よく分からないけど、鹿の肉じゃなきゃいいか(^^;)

そうこうしているうちに順番が近づいてきて、
投げる用の大きめの鹿せんべいを1枚ずつもらう。

「投げるときは一歩前に踏み出す感じでね。
 視線はまっすぐ前を向いて。上向くと転がって逆に飛ばないからね。」
と、大会委員のおじさんが投げるコツを教えてくれました。

しかし、人に慣れつつも野性の中で生きる奈良の鹿はたくましい。
せんべいを持って投げる順番を待つ子供のを狙って、
後ろから忍び寄ってくる、ちゃっかりものもいました。
投げる前のせんべいを狙う鹿
鹿せんべいを投げるまで油断してはいけません

そして、いよいよ私達の番。

先に旦那さんが投げて、25メートルぐらい飛ばしました。
私としては目標20メートル、できればカブトを超えたい!

大会委員のおじさんのアドバイスを思い出しながら
エイッ!と投げて、結果は15メートルぐらい。
う~ん、投げるのにちょっとした慣れが必要みたいです。
でもカブトには及ばなくても、ガタックには勝った私(^^)v

投げ終わったせんべいは鹿が食べます
投げ終わった鹿せんべいは鹿が食べちゃうので、片付けいらず(^^)

A、Bコースとも上位5人は午後から決勝ですが、
私達の記録には関係のないお話。

大会のゆるさも満喫したし、鹿せんべいも投げたし満足満足(^^)

ちょうどお昼頃でお腹もすいてきたので、あっさり会場を後にして、
お昼を食べに近鉄奈良駅前の方に向かったのでした。

帰り道、春日大社に抜ける裏参道を通ると、
のんびり座っている鹿がいっぱいいました。

きっと、朝ごはん済ませた上に鹿せんべいもいっぱい食べて
みんなお腹いっぱいで、まったり気分なのかも…

いや~、初めて大会に参加して見ましたが
のんびりゆるくて楽しい大会でした。


後日の新聞によると、この日は風が穏やかな絶好の天候で
決勝戦では、50メートル越えの高記録が続出!

そして、大会優勝者は59メートルを飛ばし、
これまでの大会記録を塗り替えて優勝されたそうです。
この方、去年も3位入賞した方らしく、
「来年は山を飛び出すような記録を狙いたいですね」と満足そうだったらしいです。
どんな大会にも、入れ込む上位常連者っているもんなんですね。


というわけで、長々と続いた「第16回鹿せんべい飛ばし大会」体験記
予想もしてなかった特別ゲスト、仮面ライダー登場により、
思いがけず長々と続いてしまいましたが、やっと今回で最終回です。

毎年、若草山開山記念に行われる
のんきで楽しい、奈良ならではの大会を
この体験記で少しでも楽しんでいただけたら、うれしいです(^^)

長い体験記とのお付き合い、お疲れ様でした!

エイプリールフール日記、大成功!

エイプリールフールのウソ日記、いかがでしたか?
年に1度のお遊びということで、おちゃめしてみました

だまされた友人、わりと多かったみたいで
携帯に「騙された!」メールが結構届きました。

ちなみにイギリスのBBCニュースでは
「飛ぶペンギン発見」のニュースが流れたんだって。
CG使って作成した映像は本当みたい!
すごい迫力ありましたよ。

奈良の鹿は、春日山原生林に住むからこそ平和なので
マイ鹿は欲しいとは思わないけど、
個人的?に仲良くなれる鹿とお知り合いになりたいです。

いろいろと閑話休題があったのでちょっと間が開きましたが、
そろそろカブトの鹿せんべいとばし結果を報告しないといけませんね。

今日は疲れたので、また後日。

奈良に「マイ鹿制度」が発足!

ドラマ「鹿男あをによし」第1話でイトちゃんが
遅刻の理由にした「マイ鹿」

これが奈良で話題になり、
この度、鹿保護活動の一環として
「マイ鹿登録制度」が発足しました!

1年に5000円を納めると、それぞれに「マイ鹿」が選ばれ、
角きりの際には、マイ鹿の角が送られるとのこと。

また「マイ鹿登録」をすると、会いたいと思ったときに
鹿保護団体の方がその鹿を探してくれて、ご対面できるそうです。
(野生の鹿なので、事前に予約が必要らしい)

鹿を愛する奈良ゆえのプロジェクト、
おもしろくていいですね!
私も「マイ鹿」持とうかな?


※ 今日はエイプリールフールで~す

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。