FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライバシーを尊重して…

近所のスーパーで売っていた「鳥取産わけありすいか」

20080630173306

こんなにも訳ありな方々が山盛りいるなんて…

「『訳あり』と言うにはいろいろあったんだろうから、
プライバシーを大切にしないとね…」と
そっとその場を立ち去る私でした。

※ちなみにすいか達の「訳あり」は
 気温変化の影響で中に空洞が出来たという事情で、
 決して温泉宿で働く訳あり気な仲居さんの様な事ではないですよ(^^)
スポンサーサイト

五色鹿がお迎え担当です

20080628122023
だいたいの旦那さんは仕事から帰って来たら、
チャイムを鳴らして鍵を開けてもらって「お帰りなさい」な感じでしょうが
うちの旦那さんは実は結構せっかちさんで
「自分の家のドアは自分で開けたい」派の人。

だから、ガチャッと鍵&ドアが開いて唐突に帰ってくる感じ。

加えて、私は待つのがあまり好きでないので
何かに集中してるか寝てるか…と、
旦那さんの帰宅に気が付かない事もよくある(-.-;)

そこで、お迎えを玄関在住の五色鹿にをお願いしています。

最初、5頭ともドアに向けて置いたら
「鹿が向かってくる!」と旦那さんが怯んだので、
おしゃべりしている途中で1頭が気が付いて
「あ、お帰りなさい(^^)」という感じの
「さりげない鹿のお迎え」を演出中です。

あなたの苗字はどんな意味?

毎日眠くて、晩御飯の用意をすっ飛ばして寝てしまうので
寝ないようにアイスカフェオレばっかり飲んでこなしていましたが、
カフェインがよくないな…と昨日はアイスミロにしたら
見事に寝てしまったシロアジサシです(^^;)

最近では「晩御飯作りました」メールを送って
晩御飯があることを旦那さんにお知らせするという
気まぐれ店主のラーメン屋みたいな晩御飯状況に反省中。

話は変わりますが…
以前「高校の外国人英語教諭による初歩英会話」という
お安い地方自治企画に参加したときの事、

オーストラリア人の先生にとっては
日本の名前には意味を含んでいるというのが
とても珍しくて興味深かったらしく、

「あなたの苗字にはどんな意味があるかを
 来週、英語で発表してください」との宿題が出されました。

名前は親が付けてくれたし、漢字からも意味は分かるけど
苗字の方の意味って意外に知らないもの、
新しい視点の宿題がちょいとおもしろかったです。

次の週、皆さんの発表を聞いていると、
例えば「佐々木」だと「佐々」にもちゃんと意味があり、
なかなか興味深い内容でおもしろかったです。

ちなみに私の場合は、本名は公開していませんが、
苗字の漢字と読みの意味が全然違う珍名さん。
説明するのに大変苦労いたしました。

では、なんと説明したか…

匿名希望な人なので、私の本名を知っている方のみ
コメントかメールで聞いてもらえれば、メールでお返事します。

皆さんも一度、漢和辞典などで自分の苗字の意味を引いてみると
おもしろいかもしれませんよ(^^)

ザ・京のおばんざい

20080624211236
「おなすと身欠きニシンの炊いたん」

私の中で「京のおばんざい」と言えば、
まず思い浮かぶのがこのおかず。

手頃な身欠きニシンが売っていたので、久しぶりに作りました。
ああ、おいしかった(^O^)

どうしてこんなに眠いかな?

ここのところの大雨で低気圧のせいか、めっちゃくちゃ眠いです。
平日はアイスカフェオレガバガバ飲んで
がんばって夜まで寝ないようにしていましたが、
土日で旦那さんがいると安心するのか、気が抜けるのか…

「昼ごはんを買ってきた」と言って起こしてもらって食べて
ちょっと起きてたけど、また眠り、
「晩御飯を買ってきた」と言って起こしてもらい、
晩御飯を食べて、やっと半分目が覚める土曜日。

「朝マックを買ってきたよ」と言って起こしてもらい、
食べて寝る。
「昼ごはんを作りました」と言って起こしてもらい、
食べて寝る。
「晩御飯を買ってきたよ」と言って起こしてもらい、
食べて、やっと半分目が覚める。

この土日、1日18時間ぐらいは寝てるな…
只今、にゃんこ降臨中です。

妙齢な乙女心

最近はふざけた事ばっかりしている私ですが、
世界のナベアツにふざけて言ってもらえるのも
あと2年か…という所まで年齢が来てしまってる私 (^^;)

年上の旦那さんには「まだ30代なんて、いいな~」と、
うらやましがられたので 、旦那さん老け込み防止に
「あなたは今、一生に一度のバカボンのパパ年なんだから
 今年1年は『41歳なのだ!』で楽しめば、来年は3の倍数だよ」
と、訳の分からない励まし方をしてみたりしています。

「気持ちは若いぞ」とか「見た目も結構サバ読めるぞ」とか
「5歳児に『大きい子供』とまで言われてるぞ!」と思っていても、
いざ書類に年齢を書いた数字だけで見ると
自分の年齢にびっくりしてしまいます (*0*)

「せめて、プリクラを横に撮って貼らしてくれ!」
とか思ってしまうけど、無駄な抵抗ですね。
いい加減、現実受け入れないと… (^^;)

でも、今まで積み上げてきた経験と味わってきた苦労と
自分を見つめて成長してきたであろう部分と
若い頃のいろんな意味での若気の至りを思うと
「何歳に戻りたいですか?」と聞かれても
「今のままでいいです」と、若いときに戻りたいとは思いません。

だ・け・ど、自分と同じ年頃の人がテレビに映ったりすると
「あの人よりは若く見えるかな?」なんて考える
妙齢な乙女心が騒いでしまいます(^^;)

素敵なプレゼント

20080613162236
ほんの小さな親切が、喜びとやさしい気持ちでつながって、
とても素敵なプレゼントになって返ってきました。
私はしあわせ者です(^^)

京都の思い出にふける交差点

プロフの出身地は京都市にはしていませんが、
生まれは京都市ど真ん中で、3歳まで住んでいた私。

小学校は天王山のふもとに通っておりましたが、
中学からはずっと、御所のすぐ横の学校に通い続け、
土曜日は毎週のように四条河原町あたりをウロウロし、
大学時代もバイトは四条河原町の高島屋、
その後もちょこっと京都で働いた時期もあり…で

考えたら、10年+αも京都をブラブラしていたので、
四条河原町が染み込んだ青春期を送った私。

他の場所に住んでも、京都に帰ってきたら
四条烏丸~四条河原町~三条河原町とL字に歩いて
三条商店街から下がって、寺町通りか新京極歩いて
錦市場を突っ切らないと京都に帰った気がしない!と、
買うものがなくても、このルートを一通り必ず歩いたものです。

でも、ここ5~6年ぐらいで四条通りと河原町通りが
ものすごく変わってて、京都らしさが消えててさみしい。

祇園の抹茶の甘味で有名な都路利さんも、
今みたいにめちゃくちゃには並んでなかったし、
どこにでもあるような大きなビルばっかり増えてる。
うまく言えないけど、色が変わってきている感じ。

四条河原町の交差点で信号を待ちながら、

「四条河原町北西角のドンク(パン屋)の2階で雨の日に
 静かにカスクート食べるの好きやったけど、なくなったなぁ…」

「めちゃくちゃぶあつい卵サンドで有名な
 洋食コロナのおじちゃん、まだ生きて店やってはるんかな…」

「インデアンのカレーは、さすがにもうなくなったか…」

「あの、ホモ雑誌率が異様に高かった本屋が靴下屋になってる…」

「新京極のおみやげもん屋が、めっちゃ服屋に変わってた…」

「三条の甘味所の京はやしやが8階建てぐらいのビルになってた!
 昔は、普通のあんみつ屋っぽいしょぼめの店やったのに…」

「京都のラーメンも、どんどん新しい店出てるらしいから、
 私らが食べ歩きした頃から、店も変わってるんやろうなぁ
 そういや、高野の『小昼』も閉店したらしいし…」

「サラダのおいしいサンチョは…まだやってるか」

分かる人には分かるけど、分からん人には分からないであろう
昔の店のことを思い出して、物思いにふけっておりました。

ちなみに写真は京はやしやの抹茶パフェです。
京はやしやの抹茶パフェ

かめP乾燥中

20080610003455
今日は、リビングで長年地味に活躍している
ティッシュカバーのかめPを洗濯しました。

かめPとは、仕事で一人暮らししていた時からの付き合いだから
考えたらもうかれこれ15年共に暮らしてるのねぇ…

営業車に乗せてた時は仮眠の枕がわりに活躍し、
部屋に置くようになってからは
遊びに来た人が何気にかぶりたくなる魅力をふりまきつつ
本来の仕事であるティッシュカバーの役目をしっかりしてはります。

かめPには、これからも我が家の一員として
がんばって欲しいものです(^^)

カルネの詩

20080608220658
ああ、カルネよ

京都に老舗パン屋「志津屋」の星よ

幼き頃、父がお土産に買いし想い出の味

カルネのために作られし
シンプルかつ最適な固さのフランスパン

濃すぎず、薄すぎずることのなきハム

くさみなき様、さらされつつも
うま味を失わないタマネギスライス

薄く塗られしバターのいざないによって
三味一体になりて生まれし、素晴らしきもの

その名はカルネ

口にする人々をシンプルなおいしさで包み込む
希有なるパンよ

おお、何十年と京都に輝き続けながらも
未だそのおいしさを失うことなく
人々を飽きさせることなき150円の天使

その名はカルネ

※スペインの詩人ロルカを意識して カルネの美味しさを詩にしたパロディです(^^)

映画「アフタースクール」見てきました!

初監督作品でカンヌで4つも取った内田監督の最新作、
それも大泉洋ちゃん、佐々木蔵之介さん、堺雅人さんという魅力的なメンバーが揃った
映画「アフタースクール」を見て来ましたo(^-^)o

「内容が話せないから、宣伝がなんとも難しい」
と、前宣伝で洋ちゃんが言ってた通り!

意外な程に二転三転と騙される内容、
事情が解るにつれて、細かく伏線が張り巡らされた脚本のよさに感嘆!
そして真実につながりつつも、それを気付かせない役者達の演技!
そして、気持ち良く満足できるストーリー。

いや~、おもしろかった(^O^)

でも、この映画の面白さを楽しんでもらいたい!と思うと
気軽に内容はバラせない。

こんなに面白かったのに、話せないのがツライです(T_T)

とにかく見て絶対損はない映画、おススメです(^_-)-☆

ツユクサ

20080607094814
今朝、ツユクサが咲いているのを見つけました。
梅雨入ってるのねぇ…

Give me 天下一品こってり!

今日は用事で2駅先の西大寺へお出かけ。

いつもは用事を済ませた後、
近鉄百貨店をのぞいてから本屋で本かマンガを買って、
スタバでタゾティーを飲みながら少しゆったりするという
月に1度のプチぜいたく?な時間を過ごすのですが…
今日は終わったら眠くてたまらないったらない!

こんな体のエネルギー低下の時に食べたくなるのが
チュートリアル徳井さんもお気に入りらしい
天下一品のこってりラーメン

今日はもう「Give me 天一こってり!」なあまり、
旦那さんにメール打って、晩御飯に食べに行っちゃいました(^^ゞ

20歳頃に京都の木屋町辺りで飲み会をした後に
締めに天一のラーメンを何度も食べていた人には
天一のあのこってりゲル状スープが
DNAに刷り込まれてしまうのかもしれませんf^_^;

でも、おかげでパワー充電!
やっぱり疲れた時には天一は効くねぇ(^^)v

ガンバレ!お茶の間防衛隊!

20080605105615
先日、私の日中爆睡の事実を旦那さんに伝えた
我が家のお茶の間防衛隊のパンダーZとPINGUポット

それにより、奥さんの生活リズムの改善へのきっかけとなり、
彼らの勇気ある行動が実を結びつつあります。
彼らもちょっと誇らしげ(^^)

日々、我が家のの平和のためにがんばる彼らに
惜しみない熱いエールを!

…と、遊ぶ私です(^^ゞ

五色鹿劇場:ホーンビームとお茶の間防衛隊

20080606002652
「見て見て!奥さん朝起きて洗濯してるよ。」
「バッチのホーンビーム飲むと、いつも溜まった家事を片付け始めるみたい」
「じゃあ、怠け始めたらすぐ飲んだらいいのにね」
「それが面倒になるのが、ホーンビームにはまってる時なんだって」
「今回は、お茶の間防衛隊がきっかけ作ったらしいよ」
「さすがテレビの上にいるだけの事はあるねぇ」

洗面所の方を向きながらの鹿たちの噂話に
花が咲いている模様(^^;)

ちくったね!

20080604151241
テレビで「人は一生の1/3は眠ってる」という話が出た時、
旦那さんから
「奥さんはもっと寝てない?」と核心を突く発言(O_O)
「だいたい2/5ぐらいってところでしょ」だって(-_-;)

「なんで、だいたいの目星がつくの…f^_^;」って聞いたら
「あの人達がそう言ってたよ(^O^)」って指差す先には…

パンダーZとPINGUポット!
微妙に目を反らすテレビの上の彼ら(゜o゜)

チクったな!
我が家の茶の間防衛隊さん達よぅ(-_-メ)

梅雨入りのヘコみにバッチフラワー

梅雨入りすると、気圧も気分も低めな感じ。

メランコリックな気分を味わってたから
バッチはまだいいか…と思ってたけど、
それは乗り越えつつもアンニュイなので
そろそろセルフケアにバッチを飲みましょうか、
という事で自分にチョイス。

ここしばらくの昼夜逆転っぽい生活リズムの乱れに対してと
気圧の変化に振り回されやすいのに対してよいと本にあったので
検証も兼ねてスクレランサス

生活リズムの乱れによる疲れにオリーブ

原因が晴れてもモヤモヤしている気持ちにマスタード

家事サボりまくりなのでホーンビームも追加

よりよいバッチの働きかけがあるといいな〓

家庭内鹿会議

20080603184224
「この家の人、最近アンニュイらしいぞ」
「梅雨入りのせいか?」
「なんか眠いらしいよ」
「案外、ごはん作るの面倒臭いからゴロゴロしてるのかもね」
そんな話し合いがこっそり行われている模様。

行っちゃったのね…

2月の末頃に天国に飛び立ったインコのくーちゃん・・・
でも、自分でも不思議なほどに悲しくなかった。

それは、心の中で「くーちゃん」と呼ぶと、
肩に乗っているような気がしたり
鼻を甘噛みしたりしているような感じがして
一緒にいてくれてるんだなぁ…って実感していて
そんなくーのやさしさに、心が温かくなっていたから。

でも、100ヶ日が過ぎた昨日、フッと気配が消えてしまった。
前のぴよが亡くなったとき、ものすごく取り乱したから
きっと心配して居られるだけそばにいてくれたんだろうなぁ。

そして、私が元気に暮らしていけてるのを見て
安心して本当に遠くに飛び立って行ったんだろうな。

いつも、クールな振りをしていたけど
本当の意味で、強くやさしい子でした。

呼びかけても感じられないくーちゃんの気配に、
改めてくーの本当の不在を感じて、
胸が痛いような寂しさを感じました。

今日は、1日眠り続けました。
途中で1回起きたけど、旦那さんが
「なんだか疲れてる感じだから、今日は寝なさい」と
言ってくれたので、そのまま布団に戻ってまた眠り、
次に起きたら夜の11時半でした。

あんなに眠ってから起きても、
やっぱり今日はさみしいです。

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。