Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野望撃沈…

私が好きなTEAM NACSの事務所のCREATIVE OFFICE CUEには
『CUE FAN MOBILE』という携帯サイトがあって、
毎日の様に所属タレントさん達が日記や写真をUPしてくれます。
この事務所、タレント&スタッフみんながすごく仲良しで
読んでいるとなんとも楽しくほほえましい(^-^)
驚く事に当のタレント達もファン同様、月額300円を払って登録していて、
別々に仕事をしている時には、お互いの様子をこのサイトで知る事も…

また、写真付き日記のコーナー「PHOTO DIARY」には
『CUE PHOTO DIARY AWARD』というのが設けられていて、 毎月「感動」「芸術」「美味」「ドッキリ」「爆笑」の
各部門への利用者の投票が行われ、毎月「月間MVP」が選ばれるとあって、
MVP狙いの写真もUPしてくるので、とても楽しいのです(^O^)

私の好きな安田顕さんは独特の感性の持ち主なので
彼のUPするPHOTO DIARYは味があって見ていて楽しい!

そこで、安田さんのPHOTO DIARYの写真を順番に保存して
パラパラと見れるのを作ろうとの野望を胸に秘めて
地道に画像を保存し続けていたのです。

でも、コンテンツキーが付いてる写真って
写真屋さんの写メ現像の機会でも印刷出来ない事が発覚…

1年間保存し続けた私の野望は水泡に帰したのでした(T_T)

くやしいから雑誌を写メしたのを1枚だけ現像してやりました、フン(-_-メ)
スポンサーサイト

「『ちびくろサンボ』では何故ホットケーキ?」への考察

先日、友達と話している時に「五色鹿劇場」がらみで
「ちびくろサンボ」の話が出た時、その友達は

「なぜトラがバターになった後、サンボはホットケーキを食べるの?
 バターやったら他のもの食べてもでもいいやん!って
 小さい頃からずっと疑問に思っててん」とのこと。

確かにバターを使う食べ物は他にもいろいろある。
パンを焼いてもいいし、魚のムニエル作ってもいいはず。
それなのに何故「ホットケーキ」が選ばれたのか…

そういう疑問を出されたら考察せずにはいられない性分の私。

とりあえず、その場での私の意見として出したのはこの2つ。

「絵本の絵はアフリカっぽいけど、
 もともとトラの生息地域を考えるとアフリカが舞台ではなく、
 東南アジアなどを舞台に書かれたお話ではないだろうか?」

「いろいろな食べ物がある中で最終的にホットケーキを選んだなら
 『サンボもしくはサンボのご両親がホットケーキが好きである』
 ということが、決定要因のひとつに含まれている」

その後も「ちびくろサンボではなぜ『ホットケーキ』?」について
めっちゃ興味が沸いたのでウィキベディアなどで調べちゃいました。

まずは「ちびくろサンボ」のお話の舞台がどこかの確認のため、
トラの生息地域を調べてみると…

<トラの生息地域>
 トルコ東部からイラン・イラクを経て中国西部までの地域と、
 インド全土から東南アジア諸国、中国南東部、朝鮮半島、
 極東ロシアまで。

やはり予想通りトラの生息地域はアフリカにはなかった!
ということは、どこかで設定を変えられたという事になります。

そこで「ちびくろサンボ」をウィキペディアで調べてみたところ…

<原作について>
 もとは軍医であった夫とインドに滞在していたスコットランド人、
 ヘレン・バナマン(バンナーマン)が自分の子供たちのために
 書いた手作りの絵本であったが、のちに公刊され、
 多くの海賊版によって広く流布した。

つまり、ホットケーキという選択肢はアフリカ地域の人ではなく
スコットランド人のお母さんが作ったお話の発想である。

<海賊版>
 著作権の混乱からアメリカではいわゆる海賊版が横行した。
 特に絵は原作と違うものが使われることが多かった。
 その多くは主人公をインドの少年からアメリカに住む
 アフリカ系黒人の少年への置き換えが行われた。一例を挙げると、
  ・サンボが迷い込むジャングルは竹やぶから森に変えられた。
  ・挿絵では、アフリカ系婦人のふくよかな特徴を与えられた。

この海賊版が日本の絵本に影響を与えて日本語版が刊行されたため、
日本での絵本を読んでいた私たちには「アフリカの少年」との
イメージが定着してしまっていた。

<ホットケーキについて>
 原作者はスコットランド人で英語圏の人である。
 
 英語の諺『Selling like hotcakes』(ホットケーキのように売れる)
 は、『飛ぶように売れる』の意味であることから、
 バターを使う食べ物の中でもホットケーキは諺になるほどに
 「みんなが大好きなおいしいもの」のイメージを持っている。

というような事から「ちびくろサンボ」のお話で
バターが手に入ったのでホットケーキを作ったのは、

 ・英語圏ではホットケーキはみんなが大好きでいっぱい食べる
  食べ物の代表として一般的に捉えられている。

 ・子供に対して『Selling like hotcakes』という
  慣用句の勉強の意味も含んでいた可能性も考えられる。

という私なりの結論に達したわけでございます。
ご静聴ありがとうございました m(_ _)m

五色鹿劇場~反省会

茶鹿が留守中の行動について反省会を開いた模様。
20090127172107

茶「まずはくろ!」

黒「何?」

茶「何って…どこまで行こうとしててん!」

黒「ちょっと家を冒険しようとしてただけやん。
  この好奇心の旺盛さが俺の魅力やん♪」

茶「まぁな…とにかく節度のある行動でいてね」

黒「はい(^O^)/」

茶「大丈夫かな…まぁいいか
  じゃあ、次はあおとあか!」

青「何?」

赤「俺らおしゃべりしてただけやで」

茶「シロアジサシさんが家庭内恋愛かと勘違いして
  書いてから混乱して慌てて書き直したはったやんか!」

赤「色が赤なだけでメスとか思わんといて欲しいわ」

青「色が青なだけで女好きと勘違いして欲しないなぁ」

赤「なんでもお母さんのパソコンのメンテ大変で
  2日連続、夜中3時までやってたらしいで
  それはボーッとしてて混乱するわなぁ」

青「なんか野菜を植えられる畑に耕し直すみたいに
  荒れ地を開墾して整地した気分やったって」

赤「大泉洋の『水曜どうでしょう』の
  夏野菜スペシャルみたいやな」

青「あれはメッチャおもしろいな(^∀^)」

赤「確かに!あれはどうでしょうの歴史に残る名作や」

茶「お前らホンマようしゃべるな(-.-;)。
  じゃあ、最後は灰色!」

灰「なんで俺だけ『色』付けて呼ぶん?」

茶「『はい』やとややこしいからなぁ。
  『グレー』って呼ぶ事にしよか?」

灰「うん、それもあんまりかわいくないなぁ…
  とりあえず保留しといて」

茶「うん、分かった。お前は…話聞いてただけか」

灰「そうやで。お前も慌てすぎやぞ」

茶「そやな、もうちょっとドンと構えるわ。
  『五色鹿劇場』はこれからも
  笑いと癒しをコンセプトにやっていくって言ってはったわ」

黒「ちょっとした冒険も含もう!」

赤「ちょっとブラックな笑いもアリやんな」

青「知的な部分も垣間見せていこう」

灰「かわいらしさは忘れん様にしようね♪」

茶「これからも5匹仲良く楽しくやっていこう!」

全員「オーッ(^O^)/」

これからも鹿達が楽しいコーナーにするために
協力してくれるそうです(^-^)

五色鹿劇場~帰ってみたら…

旦那さんは出張、私は実家で2、3日家を空けて
家に帰って鹿達の様子を見てみると…

20090127011824

脱走しようしてる子

何やら噂話に夢中になってる子

その様子をマジマジ見ながら聞き耳を立ててる子

帰ってきた私の顔を見て
「留守の間にこんな事になってて…」と
困った顔で訴えてくる子…

どうも、人がいない間にハメを外していた様です

受カルネ!?

先日、実家に行ったので足を伸ばして
久しぶりに京都の街にもお出かけしてきました。

京都に行ったら必ず買って帰るのが
大好きな志津屋(パン屋)のカルネ(^O^)
今回ももちろん買いに行きました。

すると…カルネの包装に
「受カルネ」のシールが貼ってあるではありませんか!
20090125121310

受験シーズンのこの時期、
キットカットなどがあやかり戦略路線でたくさん売っていますが
まさかカルネまでそれに乗っかるとは…正直、衝撃でした(O_O)

でもおいしいし、夜食に食べるのにも頃合いの大きさだから
受験勉強中に食べるのにカルネはちょうどいいかも。

受験生の皆さん『カルネを食べると、きっと受カルネ』(^-^)

今度の仮面ライダー凄そうです

「仮面ライダークウガ」から始まった平成仮面ライダーシリーズ、
今年の新シリーズ『仮面ライダーディケイド』は
1/25(日)から始まるそうです。

たまたまテレビ欄の解説を読んだのですが、
この仮面ライダーディケイド、ちょっと凄そうです。

ディケイドは10年間の意味で、作品コンセプトは
「10年に1度のお祭り」とのこと。
なんと!すべてのライダーに変身出来る能力があって
世界を救うために歴代ライダーの世界に旅立つとのこと。

平成仮面ライダーシリーズはクウガ、響鬼、カブト、電王を見ましたが、
それぞれにストーリーや世界観が結構深くて
「こんなストーリー、子供に理解できるの?」ってぐらい
大人が見ても全然遜色ない作品揃い。
仮面ライダーディケイドがすごくおもしろかったら
今年は日曜日もしっかり起きれるかも…です(^^)

ただ、このディケイドに対して一つ懸念が…

これまで新しい仮面ライダーシリーズの度に
変身ベルトを買わされていた保護者の皆さん!
子供達が足りないのも買い足せと駄々をこねられたり、
持ってる全部の変身ベルトを身体に着けて
一日中あらゆるライダーに変身し続けるかもしれませんよ(^∪^)

PCメンテ出張サービス

「いまだにパソコンの使い方がよく分からへんねん(v_v)
 PC教室に通い直そうかな…とか考えてんねん」
と自信なさ気に電話で話す母に

「パソコンは習うより馴れろやで。
 誰かのファンになれば情報欲しくなって上達するえ。
 ヨン様とか氷川きよしファンのおばちゃん達のPCの上達ぶりはスゴイよ。
 この機会に自分の好みの男性のタイプを再確認して
 誰か好きなタレントのファンになってみたら?」と
姉や弟に聞かれたら「あんたは何アホな事言ってんねん!」と
正座で説教されそうなふざけた話をしておりましたが…

とりあえず母のPCのメンテナンスしに今日は実家に行き。

玄関で五色鹿に「いってらっしゃ~い」と見送られました。
20090122123707

かわいい子達です(^-^)

おススメ漫画「くるねこ」

ねこ化がますます進み、今日の朝ごはんは
おかかごはんですニャッm(^^)mなシロアジサシです
(単に食パンを切らしていただけですが…)

こたつを導入した時から予想されていた通り、
毎日こたつでゴロゴロする生活を送っております。
そんな私のニャンコ化生活の友になっているのは
マンガの「くるねこ」です。

くるねこくるねこ
(2008/01/15)
くるねこ大和

商品詳細を見る


もともとエッセイまんがと動物マンガが好きなのですが、
ペットとはいえあまりにもベタベタしたつきあいの話は苦手、
宿命とはいえ先に天国に旅立つところをガッチリ書いた話は
自分の心が揺れてしまって辛いので避けるのですが、
このマンガは適度な距離感とアッサリ感がかなりイイです。
8コママンガぐらいなので楽に読みやすくて
まさにこたつに寝っころがってポケ~と読むのに最適です(^^)

ツナペッパートースト

YouTubeのチュートリアルの爆笑オンエアバトル時代の
漫才の動画がかなり消されていてビックリしたり、
博多華丸・大吉さんがアタック25芸能人大会に出場して
児玉清さんとの夢の共演の動画に感激してるシロアジサシです。

私は晩御飯は毎日違うものが食べたい派ですが
朝や昼は気に入ったら同じものを続けて食べちゃう派。

これまではハムチーズトーストだったのですが、
昨日から興味がツナペッパートーストに移りました。

作り方は毎度ながら超カンタン。

1.ツナ缶の油を適度に絞ってボールに入れ、
マヨネーズと荒挽き黒こしょうと和えます。
 ※黒こしょう多めがおいしいです

2.食パンに薄くマヨネーズを塗って1のツナを塗ります。お好みでさらに黒こしょうを上から振ります。

3.それをトーストしたら出来上がり♪
20090120205232


カナッペっぽい大人っぽいトーストです。
ツナ缶1缶で食パン2枚分。
擦りおろしニンニクか粒マスタードをちょっと加えても
おいしいんじゃないかな…と考え中。

余談ですが、食パンはつい5枚切りを買ってしまいます。
4枚切りでは枚数少ないし、6枚切りでは薄すぎる気がして、
結局いつも5枚切りをチョイス…

でも、関東では5枚切りって売ってないですね。
なんでやろう?

五色鹿劇場:若草山・山焼き

20090119113129
「寒いな~。こんな時はみんなでくっついてるのが暖かくていいな」

「おまえ、そんなのんきな事言ってる場合ちゃうぞ!」

「えっ?何かあったっけ?お水取り?」

「違う!お水取りはもう内々に準備にとりかかったはるやろ」

「若草山の山焼きや。今週末やで」

「あ、そうか!日がズレたんやったな」

「たしか、センター試験やら観光客誘致やらで変更なったんやんな」

「センター試験か…
 おれセンター試験後の点数説明会する番組を
 ボーッと見続けるのが大好きなんや」

「おまえ、テレビって何処で鹿が見るねん」

「奈良公園の近くの家を毎年のぞいてる」

「そんなのんきな気分でいたら、当日逃げ遅れて丸焼けなるぞ」

「毎年花火あげて合図してくれてはるの、聞き逃すなよ」

「花火か…近くで見たいな…」

「そやから、近くに寄ったら焼けるんやって」

「そっか…今年も春日のお山でおとなしくしとくか」

「火は怖いからみんなで寄り添っとこな」

「冬の奈良公園は鹿にとっては何かと厳しい季節やなぁ」

「まぁ、これも天然記念物として受けて立っとかんとな」

「え?おれら天然記念物なん?」

「そうやで!よその鹿とはちょっとちゃうねんで」

「へーっ、なんかカッコイイな!」

寒いのでみんなでかたまって
無駄話で盛り上がる鹿達なのでした。

妻は猫化、夫はパグ犬化

うちはおこたの布団を省スペースタイプにしてるのですが
コーナー部分がフリースのため熱が逃げやすい(-.-;)

ということで、通販にて中掛け毛布を購入。
昨日届いてセットしたらぬくぬく度がUPして
私はすっかりこたつで丸くなる猫と化してますニャン。

話は変わってうちの旦那さん、
お腹にガスがかなり溜まるらしい。
ストレスやパソコン作業の際の軽い噛み締めからくる呑気症の模様。
彼は外で遠慮なくオナラをする人ではないので

「身体に悪いから家ではいくらオナラをしてもOK。
 ただし、実が出た際には自分で手洗いしてね」

というお約束をしたので、
家では遠慮なくブッブブーとしてはります。

そんなセンシティブな神経の持ち主の旦那さん、
最近寝ている時に自分のオナラの音に驚いて目が覚めるらしい。

うちの旦那、オナラのし過ぎでパグ犬化してる…(-.-;)

気ぃ抜いた生活送ってます

正月疲れでここ数日爆睡しまくってる生活を送りつつ、
感動的におもしろかった「ザ・ドリームマッチ」での
松ちゃんとウッチャンのコントを繰り返し見たり
ABC新人お笑いコンクールで最優秀新人賞を取った天竺鼠のコントを
おもしろかったと何回も見直したり…と、
おこたでゴロゴロ過ごしているシロアジサシです。

今日の晩御飯はトマト鍋にしたので
旦那さんに赤ワインを買ってきてもらって飲んだら
いつも飲んでないからゴキゲンになっちゃって、
先日100円SHOPで買った矢の先が吸盤になってる弓矢を
窓に向けて矢が壊れるまで何度も撃ったり、
座布団をワンコのようにガシガシ掘り続けてみたり、
旦那さんを凝視し続けたり、甘噛みし続けたりして
酔っ払ってのご陽気気分を楽しみました。

年々、楽しむ事に素直になっていってて
若い頃より楽しみ上手になってきてる気がします。

最近は真面目な事があまり考えられないので
「こんなんでいいんか、私?」とも思いますが
かつてはずっとめっちゃ真面目にやってきた分、やけに物知りだったりするので
「今はまぁいいか♪」と過去の知識の蓄積に頼って
ポケ~と過ごしてる今日この頃です(^^ゞ

寒いです

今日は寒いのでこたつにもぐりこんで
ニャンコみたいにウトウトして過ごしています。

外の鳥たちも写真みたいなぷっくり膨れているだろうな。
20090112135633
20090112135630

五色鹿劇場~お正月明け編2~

「おい!同じ方向にクルクル回っていると、バターになるかもしれないんやって!」

「えっ、それヤバイやん!」

「五色鹿ならぬ『五色バター』か」

「だから、うまいこと言わんでいいねんて」

「でもその話、どこから聞いたん」

「知り合いが教えてくれたらしいわ」

「参考文献は『ちびくろサンボ』。アフリカを舞台にした童話や」

「おまえ、物知りやな~」

「この前子供が絵本持ってたから、いただいたんよ」

「盗ったんか?そして読んだんか!?」

「ああ、食べる前にな」

「本は食べたらアカンって!お腹壊すぞ」

「その前に子供泣かすなって」

「草食やと思ってなめられんようにしただけや。それが自然界のルールやん」

「おまえ、シビアやなぁ」

「一応、奈良公園の鹿は野性やしな」

「バタ-になるかもって話からめっちゃズレてるぞ!」

「とりあえず各自で運動することにしよか」

「そうしときましょ」

20090110112354

五色鹿劇場~お正月明け編~

初詣のお客さんからたくさんもらった鹿せんべいで
お腹ポッコリに太ったのでただいまダイエット中

20090109215539

無印良品のシリコーンスパチュラ

キッチン用品のゴムべらがへたってきたので買い替えようと思ってた所、
たまたまオススメキッチングッズのサイトで
無印良品の黒のシリコーンスパチュラが紹介されていました。
これまで使っていたのは白いのだったのですが
ケチャップ系のものの時に使うと色が付くのが難点でした。
その点、黒なら色が付かない(付いてても目立たない?)とのこと。
それはそうだと納得してオススメの品を購入。
確かに色が付くなど気にしなくて済むので使い勝手イイです(^-^)

20090108225409

ちょこっとおもしろかった事

こんにちは(^-^)

前日に作っておいた七草粥の水分が少なくなっていたので
水を足していけばいく程、量がどんどん増えてきて
「グレムリンか!?」と朝から少々動揺したシロアジサシです(^^ゞ

外にちょこっと出かけると、ちょこっとおもしろい事がありますね。

昨日スーパーに行ったら、店員さんが天井の蛍光灯を交換してました。
到底手が届く天井高でないのでどうやって交換するのかな?
と、日頃から疑問に思ってましたが
写真のようなマシンに乗って換えるんですね。20090107081742


所変わってドラッグストアに併設の100円SHOPにて…
子供のおもちゃコーナーで弓矢のおもちゃを見つけました。20090107081745

中学の頃、アーチェリーをしていたので心奪われてつい購入。
その後、別のお店で買い物をした時に
店員さんに「それ何ですか?」と聞かれて
「いや…一度撃ってみたくて…(O_O;)」と正直に答えてしまい、
なんとも恥ずかしい思いをしました(^^;)

だって前世でもギリシャで祭事に弓を撃ってたらしいんだもん。
(前世っていっぱいあるらしいけど)
前世から親しんでる物だもん、惹かれても仕方ないんだもんねーだ( ̄▽ ̄;)

帰宅後、旦那さんにこのおもちゃを見せたら
「おもしろそうだから撃ってるところを見たい」と言われたので、
練習を積んで最終的には旦那さんのおでこに
矢の吸盤がくっついちゃうぐらいに腕を上げたいと思います。

またまた所変わって…買い物に疲れてスタバで休憩する夕方。20090107081747

この時間帯のスタバは若者の会話を漏れ聞く事ができておもしろいのです。

この前、クリスマス前の頃は女の子2人が
「来年、いや今からガツガツ行く!」と彼氏獲得に燃えていて、
しまいには石切さんにお百度参りする話にまで発展していました。

今回は大学生ぐらいの男子2人組の会話。
先輩っぽい方がカッコつけながら
「自由とは口に出した途端に何かが変わってしまうんだよ」
ってな感じで自由について熱く持論をとうとうと語っていて、
後輩らしき方がそれを姿勢を正してキチンと聞いていました。

彼らよりだいぶお姉さんな私からしたら、
言ってる事が青くておもしろくて堪りませんでした(゜▽゜)

いやいや、世間にはいろんな事が転がっていて
なかなかおもしろいもんですね(^-^)

ブレスレット

20090105195928
最近はTVでも芸能人がお数珠やパワーストーンのブレスレットを
付けているのをよく見かけますね。

私もここ半年ほど厳島神社で買ったお数珠を付けていたのですが
去年の年末に珠が1つ割れてしまいました。
きっとお役目を終えたんでしょうね。
割れてしまったお数珠は古札とともに
お正月の初詣の時に神社さんに納めてきました。

「あなたは体質の割に無防備過ぎる!
 もっと自分を護る事に気を使いなさい。」
と、以前ある方から注意を受けた事もあって
何も無しというのも心もとないので
今は前に石を選んで作ってもらったけど付ける気が失せて
ずっと置いてあったパワーストーンのブレスレットを
一部石を変えて作り直したものを付けています。

組み合わせは強い目的を意識したものではなく、やさしい感じのもの。
今はこのくらいの感じのがいいです。

時々手首に光る水晶の石が目に入って
キレイだな♪とうれしくなります(^-^)

2009年の三が日記

<1月1日>
TVのカウントダウンでお正月になってすぐ
「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」と
旦那さんとキチンと正座し直してご挨拶する。

朝明けてお屠斗とお節とお雑煮をセッティング。
20090104210651
今年のお屠斗は「春鹿」の超辛口、
お節は2人分なのでポッチリとした量。
今年のポイントは「紅白小鳥なます」
ちょっと遊んでみました(^-^)20090104210654
お雑煮は旦那さん側に合わせておすましで。

初詣から帰ってゆっくりしてからの晩御飯。
2日と3日はお年賀挨拶で家であまり食事しないので
夜に勢いでお節を全部食べ切ったら、
夜中に食べ過ぎでお腹が痛くなって苦しむ。
正月早々私は何をやってるんだろう…(-.-;)
今年のMy標語は「何事もほどほどに」に決まる。


<1月2日>
私の実家にお年賀挨拶に行く。
母と姉と義妹ちゃんには奈良のかわいい和三盆のお菓子、
20090104210656
弟には移動の荷物を考えてワンカップの奈良地酒をお土産に。
姉は友達と出かけてて留守、
義妹ちゃんはカナダに里帰り中で残念ながら会えず。
まぁ、うちの集まり方なんてそんなもんです(^^;)

お仏壇のお父さんにお正月の挨拶をした後、
「京風の白味噌お雑煮を食べたいの♪」と
あらかじめ母におねだりしておいたので
用意してくれていた実家のお雑煮をいただいて
「やっぱりお雑煮は白みそよね~」と堪能する(^O^)

弟は何だか機嫌が悪くて
「そちらの暮らしはどうですか?」とアバウトな内容で話しかけたら
「あぁ~ん(-_-メ)」とコンビニ前のヤンキーばりの返事をされる(T_T)
なんでうちのきょうだいはキツいんだろう…
弟に渡したお土産が彼の感性に合わなかったからか(-_-)

でもまぁ、久しぶりに実家に行けたし、
母の顔を見ておしゃべりできてうれしかった(^^)


<1月3日>
この日は旦那さんのご実家へお年始の挨拶に伺う。
毎年あれこれ食べるものを出して下さるので
ほんの軽~くだけお腹に入れて行ったが、
お雑煮→煮物→数の子など→ケーキ→フルーツ→おにぎり(@0@)!…と
銘々皿に盛っての間髪入れずのおもてなしに
毎年のごとくお腹がはち切れそうになる。
ちょこちょことおしゃべりしておいとまする。
当然、ラーメンを食べる余裕などお腹にはなく直帰。
爆睡しまくりで帰りの車の中の記憶なし(-_-)zzz
やっぱり自覚以上に緊張してたみたい。

旦那さんのご実家からお土産に
某島にある本家の料理人のお兄さんが
製造販売されている夜光貝の味噌付けをいただく。
これには他にもアオリイカのもあってすごくおいしい。

そんな感じで三が日をなんとか無事に終える事ができました。

お正月のプレゼント

お正月の年賀状代わりに美しい動画をプレゼント、
人工衛星かぐやによって撮影された初日の出ならぬ「地球の出」です。


新年のご挨拶

20090102092041
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

今年もゆるゆると元気に楽しくのびのびと過ごすつもり。
『おススメ通信』もこれまで通り、そんな感じで続いてきますので、
こちらもよろしくお願いいたしますm( _ _ )m

今年のお正月もマンションを愛している大家さんが
エントランスに豪華な門松を立ててくださるので
立派なお正月をお迎えさせていただきました。
20090102092044


初詣は春日大社にお参りしてきました。
20090102092046
奈良公園の鹿にもちゃんとご挨拶してきましたよ。

春日退社には元旦の昼過ぎから行ったのですが、
本殿に向かう人混みで牛歩していると、

小雨→晴れ→小雨?→あられ!→曇り→あられ!→晴れ!?…

と、目まぐるしく変わる不思議なお天気でした(^^;)
お正月やし、龍が忙しくお仕事してはったんかしら?

2日と3日は両家の実家にお年始のご挨拶に行ってきます。
お昼に行って夕方においとまして
晩御飯はおいしいラーメン…なんて考えています。

では、皆様もそれぞれのお正月をお過ごしくださいね(^_-)-☆

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。