FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の越夏対策

今年の夏も酷暑が予想されるため、
以下の通り、室内各所に越夏対策を施す。

○クーラー使用準備
 ・使用しない時期に切っている『クーラーコンセント専用』ブレーカーを上げる 
  ※クーラーは使用電気容量が大きいため
   分電盤に専用ブレーカーが取られている。
   筆者はクーラーを使わない時期には「通電の必要無し」と判断し、
   ブレーカーを落としている。

○窓からの入光による室内温度上昇への対策
 ・ブラインドがわりのスダレを窓に設置

○廊下の照明(白熱球×2)による放熱への対策
 ・日中は消灯、夕方からは主人帰宅までは点灯。
  夜間は無印のLED懐中電灯を間接照明として使用。
  (乾電池はeneloopを使用し環境にも配慮)

○夏の食欲減退対策
 ・冷凍庫にオクラ小口切り、生姜みじん切り、
  茗荷千切り、チューチューを完備。

○室内熱中症への対策
 ・発汗でのミネラル分の不足による熱中症予防に
  リビング卓上に塩昆布を常備。

○風習等による夏越準備
 ・三輪大社の「夏祓護符」を玄関に貼付。
 ・本日(6/30)和菓子の『水無月』を食す。
  ※京都・奈良に伝わるの風習
    夏風邪を引かない様に6月末日に『水無月』を食べる
20090630224624

○就寝時の旦那からの体温放熱への対策
 ・旦那の寝具に「冷感ひんやりパッド」を設置
 ・「お腹が柔らかくてひこにゃんみたい♪」と声をかける
  『かわいく褒め殺し作戦』継続による旦那の減量意欲の促進。
スポンサーサイト

お館様、限界でござります!

「買い物には行かぬ!」と篭城を決め込んで数日…

「お館様、大変でございます! バターが底を尽きました!」

「もう食パンも切れてるであろう。
 バターなど無くても過ごせようぞ!」

「お館様、大変でございます! 牛乳が切れました!」

「まだコーヒーフレッシュが残っておろう。
 アイスコーヒーにはフレッシュを使わせい!」

「お館様、大変でございます! 肉類が底を尽きました!」

「まだ冷凍したイカと鮭の切り身、ツナ缶もあるぞ。
 その気になれば夕食3食分は乗り切れようぞ!」

「お館様、大変でございます!」

「まだ何か申すか! 何とかなると言っておろう!」

「お館様…玄関ホールの電球が切れました…」

「うぅむ、家の顔である玄関を暗いままにはしておけぬ…(-_-)
 皆の者、ついに買い物に出る時が来たぞ!」

「お館様、ついに出陣ですか!」

「そうじゃ!エコバックを持てぃ!
 わが家に今以上レジ袋を貯める必要なぞないぞ!」

「御意!」

「それに銀行から現金を引き出しておらぬ故、
 財布の中の残金も限られておる。
 携帯の電卓機能を存分に駆使して予算内におさめよ!
 手数料のかかるATMの時間外使用などまかりならん!」

「ははーっm(__)m」


粘りに粘った篭城も、まさかの電球切れでついに陥落、
エコバック片手に名馬チャリンコにまたがり、
一気にスーパーに攻め入ったのでありました。

五色鹿劇場~ダンス編

ぐるぐる走り回ってばかりだと、
五色バターになってしまったら困るので
違うフォーメーションも組んで踊る五色鹿たち。

20090626145201

「鹿の尻と尻を合わせて『しりあわせ♪』南無~(^人^)」

(これがローカルCMのパロディだと分かる人はいるかしら ^^;)


おっと“赤”が輪の真ん中に踊り出た!

20090626145210

華麗に舞う“赤”!

赤のダンスに盛り上がる鹿達でした♪


後日…

20090626145218

赤「黒、向きがズレてるよ!」

次のダンスパーティに向けて
“赤”のレッスンが行われている様です(^-^)

ダンスパーティーに盛り上がってしまい、
当初の目的を忘れている鹿達です(^^;)

奈良は今日も薄曇り、雨は降ってません(+_+)

冷蔵庫チャレンジ

蒸し暑さやなんやかやでバテております(*_*)

洗濯は洗濯機さんがほとんどしてくれるので
そこそこやっているのですが、
買い物に行くのはしんどいしダルいし嫌なの(+_+)
そんな時は恒例の「冷蔵庫チャレンジ」に入ります。

要は冷蔵庫の中にあるものだけで何日食事を作れるか
買い物に何日行かずに過ごせるか…という
右脳をフルに活用しつつ冷蔵庫の掃除もできて
おまけに買い物に行かないので節約にもなるという
メリット満載のチャレンジなのです(^^)v

まぁ、単に「出かけるのがしんどい」というだけですがf^_^;

例えば写真のサラダ、

20090626135633

コンビニに売ってる『○品目のサラダ』みたいでしょ♪
これも冷蔵庫チャレンジメニュー。

にんじん、レンコンの端っこ、大豆の水煮、冷凍ささがきゴボウ、芽ひじき(乾物)を
刻むものは刻んで、根菜は水から茹でて
沸騰したら芽ひじきも同じ鍋に入れちゃって
ザザッとザルにあげて水気を切ったら、
ゴマを加えてゴマドレッシングで和えるだけ。

あるものだけで、そこそこな物が出来るでしょ(^_-)-☆

五色鹿劇場~続・空梅雨

「雨、降らへんなぁ…」

「夜に降ってはいるけど、昼間は止むし」

「オレらが乗ってた葉っぱもカラッカラに乾いたね」

20090624210414

「なんでやろう?がんばったのに…」

「青、何かがんばったん?」

「onちゃんに雨を降らせる様に交渉してきた」

「なんでonちゃんに?北海道に梅雨無いやん」

「だって…onちゃんは『onちゃん音頭』で
 『お日さまみたいなonちゃんは♪』って唄われてるから…」

「それ、覚え間違ってるよ。
 正しくは『たまごみたいなonちゃんは♪』やで」

20090624210424

「えっ、間違えてたん!?
 がんばってonちゃんに話しに行ったのに…(v_v)」

「『雨降らせて』って言われてonちゃん困ったやろなぁ」

「オレ、せっかくがんばったのに…(:_;)」

「あぁ…青、泣かんでもいいって」

「元気だせよ、青!
 勇気出したお前は偉いよ」

「でも、奈良に全然雨降らへんもん(:_;)」

「そうや!みんなで雨を呼んでみようよ!」

「でも、どうやって?」

「みんなで雨乞いの舞を踊るのはどう?」

「雨乞いの舞って…音楽は何にするの?」

「奥さんが茨城県で覚えた『カッパ音頭』がピッタリやん♪」

「それ、どんな歌詞?」

「『カッパカッパ~フワフワ~♪
 ドジョウ~がドドンがドン♪』」

「まぁ、カッパは雨を呼ぶかもね…(^^;)
 で、踊りは決まってるの?」

「いや、音頭に合わせて自由に踊ったらいいみたい。
 茨城県で奥さんが入ってたフラメンコサークルが
 『カッパ祭り』にグループで参加する事になって、
 カッパ音頭に合わせてフラメンコの振り付けで
 町をパレードした事があるらしい」

「親戚縁者がいない所に住んだ時にしかできない
 ファンキーな体験をしてるねぇ(-.-;)」

「まぁいいやん♪みんなで楽しく踊ったら、
 雨の神様も雨を降らせてくれはるかもしれへんし」

「な、青。元気出してみんなで楽しく踊ろう(^-^)」

「うん、ありがとう(^-^)」

「じゃあ、みんなで踊るぞ(^O^)/」

20090624210432

『カッパカッパ~フワフワ~♪
 ドジョウ~がドドンがドン♪』

この歌で雨は降るのでしょうか(^^;)

とりあえず、鹿達は楽しく踊りながら
雨を呼んでおります(^^)

あの歌に隠されていた意味

宇崎竜堂の『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』を口ずさみながら
洗濯をしていた時に、ふと気がついた事。

歌詞の中で、ヨーコを探しに来た男に対して聞かれた男は
「知らねぇな」
「髪の長い女?ここにはたくさんいるからな」
「悪いが他を当たってくれ」と答えながら、
最後に言った台詞は

「あんた、あの娘の何なのさ」

知らない女の事なら普通は『その娘』っていうはず。
でも『あの娘』って言ってるって事は
この答えてる男は「ヨーコ」の事を知ってる!

しかも、知らないとシラを切ってたって事は
かなり親しい存在…

阿木燿子さんの詞に含まれていた意味の奥深さに
今になって気付いてしまいました。


※「そんな古い歌は知らない」という方は、
 知ってそうな年代の方にこの話をしてみて。
 「ダダダダッダッダ、ダダダダッダッダ…」と
リズムを口ずさんで歌詞を思い出し、
 最後にハッ!Σ( ̄□ ̄;とされると思います。

鶏胸肉とオクラのぶっかけそうめん

最近蒸し暑くて食欲が減退気味(*_*)
でも、タンパク質と野菜とはしっかり摂らなくちゃ…と
ツルッといけるぶっかけそうめんを作りました。

20090623023622

鶏胸肉は削ぎ切りにして酒と塩をまぶし、
中に火が通るまでチン♪
レンジで酒蒸できたら細かく裂いて冷ましておきます。
(残った分は冷凍しておくとサラダなどに使えて便利)

オクラもサッと茹でて小口切りにする。
(これも1パック切って残りを冷凍しておくと便利)

これらとめんつゆを合わせて粘りが出る様によく混ぜます。

これを茹でて洗って水切りしたそうめんにぶっかけたら出来上がり!

これをベースにしそと練り梅を加えるもよし、
(写真は梅しそver.です)
刻み海苔をのせてわさびを加えるもよし、
塩昆布をのせるもよし、
お好みな感じにアレンジしてお召し上がり下さいませ(^_-)-☆

追記を表示

旦那さん、あわや遭難!

健康維持の為、休日はロングお散歩に出かける旦那さん。

昨日もお昼ご飯を食べてお腹が落ち着いた頃に
「じゃあ行ってきま~す」とお散歩に出かけていきました。
(私はお家でゴロゴロ留守番してました)

夕方に帰ってきたので「おかえり~」と迎えると
疲れた顔でポツリと一言、

「奈良公園で遭難しかけた…」

えっ、奈良公園であわや遭難!?(゜O゜;)

私達は奈良公園は日頃からよく散歩するので
気分や体調に合わせて楽しむコースがいくつかあるのですが
その日、旦那さんが行ったのは「原生林横断コース」

奈良公園内の飛火野という開けた場所から
森の中を通って奈良公園の東南側に抜けるルートで、
小川を飛び越えたり木々の間を通り抜けて
プチ冒険気分を味わえる野趣溢れるコース。

森の中とはいえ何となく道ができているので
いつもは道に迷うことはないのですが、
草木生い茂るこの季節、
シダがいっぱい生えてルートが隠れて道を見失い
仕方なく鹿が通って草が細くかき分けられた跡、
まさに「けもの道」をたどって進んだら、
いつもたどり着く場所から少し外れた
『この先は通れません』という標識に行き着いたとのこと。

幸い春日山には入り込んで無かったので、
草をかき分けて何とか無事脱出したらしい。

旦那さんに遭難しかけた感想を聞いたら
「自然をなめてはいけない。自然は怖いよ…」と
静かに呟いてはりました。

本当に『自然をなめてはいけない』ですね(^^;)

水無月の大祓

6月末日は各神社さんで「水無月の大祓」が行われます。

「水無月の大祓」は、1年の上半期の締め括りに
日頃知らず識らずのうちにおかした罪穢(ツミケガレ)また禍(ワザワイ)を祓い除き、
身も心も清々しく健康で幸福な生活を願って、
古来から執り行われいる神事とのこと。

このシーズンになると以前、厄年のご祈祷をうけた三輪大社さんが
お祓いの人形と車形を郵送してきてくださいます。

20090620150020

この人形に名前と生年月日を書いて息を吹き掛け、
体の気になる部分を撫でて三輪さんに返送すると
大祓のご祈祷をして、「夏祓護符」も送って下さいます。

初穂料(ご祈祷費用)は「お気持ちの額」を
同封の用紙で郵便振込する様になっているので
1人&1台あたり500円振込んでお願いしています。

これで今年の夏も無事越せる様に
護っていただける事でしょう(^-^)

五色鹿劇場~“青”がんばる <その2>

青「おぅ、on!久しぶり!
  なんかお前、小さくなってない?」

on「あ、“青”さん♪ onにちは!ボクonちゃ…うっ(>_<;)」

20090619152604


on「なんで挨拶もそこそこに蹴りを入れるの!」

青「お前に挨拶する時のお決まりの展開は、
  そうするんじゃなかったっけ?」

on「プンプン!ボクに手を出してイイのは、
  大泉くんとみすたさんだけなの!」

青「大泉くん?あぁ、白いモジャモジャ犬か」

on「それは犬の『犬泉くん』!」

青「あぁ!あのクセ毛で顔が長めの奴か」

on「『ウェービーなナイスガイ』と言ってあげて!」

青「そんな事より、onちゃんに聞きたい事があるんやけど。
  今年の奈良の空梅雨は、もしかしてお前の仕業?」

20090619152612

on「う~ん、確かに最近の奈良はなまら晴れてるね」

青「俺、この前『onちゃん音頭』って歌を聞いたんや。
  お前『お日様みたいなonちゃんは~♪』って歌われてたやろ?」

on「確かに『お日様みたい』とは言われてるけど…(o_n;)」

青「梅雨が来ても晴れてばっかりなんは、
  お前が奈良に来たからちゃうか?」

on「そうなのかな…(o_n;)
  でも、もうすぐ大泉くんが連ドラ出るから大丈夫だオン♪」

青「なんで大泉くんが出たら大丈夫なん?」

on「大泉くんの行く所には、いつも雨が降るオン(o▽n)」

青「あいつ『妖怪あめふらし』なん?」

on「ゲゲゲの鬼太郎の映画では『ねずみ男』だオン」

青「ま、髪型が雷様に似てるしな。
  よし、解った!大泉くんを奈良に呼ぼう!」

on「でも、彼は売れっ子だから大忙しだオン」

青「俺には彼を動かすいい考えがある!」

on「えっ、どうするの?」

青「あいつの事務所が最優先に入れる仕事、
  『水曜どうでしょう』の掲示板に書いてやる!
  『HTBショップが来てから奈良に雨が降らないから
  大泉さんを派遣して下さい』とな!」

on「モーターの音がうるさくて
  今の話は聞こえなかったでオン(o.n;)」

青「まぁonちゃんにも立場があるし、そういう事にしとき」

on「鹿さん…恐るべし!」

青「怖かったらバリケード張っとき。
  ただ『シカでした。』って笑われるよ(^_-)-☆」


果たして“青”は本当に掲示板に書き込むのか!?

その前に奈良に雨が降るのか!?

五色鹿劇場~“青”がんばる <その1>

梅雨入りしたのに雨が降らない奈良で
ついに彼が行動に出た。

彼とは…五色鹿の“青”

20090619152555

青「今年の奈良の空梅雨は何か変だ。
  京都で夕立が降っても奈良では降らない。
  昨日も今にも降り出しそうな空模様だったのに…
  まさか…アイツがこの前、奈良に来たからか!?
  あの『黄色いニクい奴』と呼ばれるアイツが…
  これは誰かが話をつけに行かなアカンな。
  ここは青色の俺ががんばる時かもしれん!」

<続く>

五色鹿劇場~梅雨時編

20090618233647

「なぁ、オレ達なんで葉っぱの上にいるの?」

「奥さんが今日参加した素敵なお茶会のお土産に
 お庭の紫陽花をいただいたからやって(^-^)」

「紫陽花って爽やかな雨模様を感じさせて
 すごくイイ感じがするね♪」

「葉っぱの上にいるのも、カエルみたいで楽しいね(^O^)♪」

「でも梅雨やのに、全然雨が降らへんなぁ(-.-;)」

「ここ最近、奈良ではまともに雨が降ってないね」

「おい、青!雨降らせろよ」

「いや、いくら色が青いからって
 雨を降らせる力がある訳じゃ無いし(-.-;)」

「そういや、他の地方ではおたまじゃくしが降ったらしいぞ!」

「青…おまえ…」

「だ・か・ら! 私にはそんな事は出来ません(`´)」

「いや、あれは宇宙人の仕業やで」

「やっぱり!お前もそう思ってた?」

「悪い菌のせいで日本のカエルが絶滅の危機らしいから
 きっと宇宙人がカエルを避難させてるんや」

「そっかぁ…カエルも気の毒やなぁ(v_v)」

「カエルがめっちゃ気合い入れて進化しようとして
 飛んだっていう説も聞いたよ」

「気合いでそんなに飛べるんか(^^;)」

「いや、可能性は0とは言い切れへんよ」

「そっかぁ♪ じゃあ鹿も飛べるかな?」

「やっぱり気合いちゃう?」

「じゃあ青、気合いで雨降らして」

「気合いか…気合い…気合い…(-_-;)」

「まぁまぁ、青を困らせんといてあげよ(^^;)
 それより紫陽花を愛でて梅雨気分を満喫しようよ」

「そうしよう♪そうしよう♪」

20090618235747

「紫陽花、キレイやなぁ(^-^)」

「キレイやねぇ(*^-^*)」

お館様、大変でござります!

「お館様、大変でござります!
 わが館の洗濯カゴに大量のタオルがござります!」

「何を言っておる。あれは全てワシが使ったタオルじゃ」

「確かに私、しばらく洗濯を怠っておりました。 しかし、これほどまでのタオルがあるとは…」

「昨今、蒸したからのぅ…」

「わが館にこんなにタオルはござりましたか?」

「あったのじゃ。あったから使ったまでじゃ。」

「ははっ、私が甘うござりましたm(__)m
 なれど、お館様!」

「なんじゃ?」

「わが館にはこのタオルを全部干せるだけの
 ハンガーがありませぬ!」

「それは、そなたが他の洗濯物も溜めたからであろう」

「申し訳ありませぬ!
 このお詫びは腹をかっさばいて…」

「何を物騒な事を申しておる。
 クローゼットにクリーニングのハンガーが余っておろうが。
 皆の者、ハンガーをかき集めよ!
 わが館の綺麗なタオルは底尽きかけておる!
 一気にタオルを乾かすのじゃ!
 この晴れの機を逃すでないぞ!

「はは~っm(__)m」


単に溜めていた洗濯をしたという話でした(^^ゞ

バッチを選ぶという事

ここ数ヶ月、特に悩みや煩い事もなかったので
バッチフラワーレメディを飲んで無かったのですが
最近、些細だけど心に引っ掛かる事があったので
「これは心の古傷が疼いてるな」と思ったので
トラウマケアのスターオブベツレヘム他を飲み始めた。

飲んだ初日の夜にハッキリとした夢を見る。
レメディの飲み始めは夢を見るのはよくある事だが
ズバリ合ってるレメディだからか初日から出ましたか(^^;)

こういう繊細な気持ちは無理にいじると痛いから
レメディで傷を癒すチカラを高めながら
ぼちぼち様子を見ていくつもりです。


バッチのレメディを選ぶ時って
ものすごく引きの視点が必要になる。

もちろんレメディを必要とする人の気持ちに
寄り添いながら選んでいくんだけど
同時にその人のペース、仕種、口調、雰囲気、反応etc.
いろんな部分がどのレメディがその人に必要かを語る。

子供にレメディを選ぶ時は、お母さんから話を聞く事が多いけど、
レメディを選ぶポイントになる部分について聞いてみるとは
「それは…どうだろう?分からない」と言われる方が多い。

子供にレメディを必要と話が舞い込む時は、
お母さんがその子の行動に事に悩まされている時。

間近に見ながら悩みにはまってたら
そこまで引きでは見れないだろうし
分からないだろうなぁ…と思う。

バッチフラワーレメディは花のチカラのエッセンスだけど、
使い慣れるとレメディの名前はもはや花の名前ではなく、
それぞれの感情の特徴をまとめた名前になる。

「悲しみ」「怒り」「落ち込み」など単語でアバウトに表現される気持ちを
さらに細かくそれぞれの気持ちの状態の特徴と
それに対して必要とするものは何かも含めた感情の分類が
バッチフラワーレメディの38種類の分類でもあるから。

その人に合うレメディが選べると
そのレメディの説明をするだけで
「どうしてそこまで分かるの!?」と驚かれるが
インフルエンザの人にその症状の特徴を説明したら
全部当てはまるのと同じ事で、実はたいした事ではない。

子育て中のお母さんが子供の気持ちを理解するのに
バッチフラワーレメディの知識を活用したら
すごく助けになるだろうなぁ…って思う。

だってその状態のレメディが思い当たれば
子供の気持ちをかなり冷静に受け入れられるし
困った状態自体をレメディでケアできる(^^)

バッチが『家庭の気持ちの薬箱』として
気軽に使ってもらえる様になればいいなぁ…

まだ自分は積極的に動ける時期にはきてないけど
久しぶりにバッチについて真面目に語ってみました(^^ゞ

微妙なトークショー

うちの近くにガン封じで有名なお寺があって
毎年6/20過ぎに法要&竹酒を振る舞いが行われます。

今年もその告知の看板やポスターが道や駅に出ていて
当日行われるトークショーの告知もあるんですが、
そのメンバーが…

宮川花子(漫才師)&ミス奈良&虚無僧(?_?)

花子さんは胃ガン経験者なので分かるんですが、
ミス奈良と虚無僧?どんなトークをするんだう(-_-;)

それに虚無僧って…職種名では?

なんとも微妙な組み合わせのトークショーだこと(^^;)

ちなみにその後、ミス奈良と虚無僧の撮影会もあるそうです。

虚無僧との2ショットをご希望の方は
ガン封じの寺、奈良の大安寺へどうぞ(^_-)-☆

見守りonちゃん♪

20090608105824
最近、パソ太郎(PC)を触ってる時間が多くなりました。
ちょっと難しい技をネットで調べて挑戦したり、
動画をバコバコDLしたりと奮闘しています。

そんな私を、パソ太郎の横で見守る黄色いニクイ奴、
それは…onちゃんです(o▽n)-☆

ふとonちゃんのカワイイ笑顔が目に入ると、
「よ~し、がんばるぞ!」と元気がでます o(^▽^)o

レンジで目玉焼き

100円SHOPで見つけた便利グッズ『レンジで目玉焼き』
20090604205336

この中に卵を割って1分レンジでチンすれば、
油を使わず目玉焼きができるのです。

黄身までしっかり火が通ったのしかできませんが、
トーストに乗せる目玉焼きを作るのに重宝してます(^-^)

20090604205345
写真はチーズベーコンエッグトースト
パンにスライスチーズ、ベーコン、目玉焼きを乗せて塩こしょうして、
レンジで30秒+トーストターで4分で出来上がりです。
(ベーコンに火が通す為に先にレンジで温めてます)

光ファイバー導入!

うちのマンションは大家さんが建物を愛しているので、
早くからBフレッツ対応だったのですが、
まだひかり電話は入らなかったので
ネットはADSLを使ってました。

でも、昨年秋ぐらいからひかり電話も使える様になったので
ADSL申込時の特典だったキャッシュバックが届いてすぐに
フレッツ光+ひかり電話を申し込みして
昨日から光ファイバーってます(^^)v

これで速くなるうえに、
NTTの基本使用料が浮く浮く(^O^)

でも…使えると思っていた手持ちの無線LANカードが、
用意した無線LANのルーターと合わない事が発覚(*_*)
カードが古すぎてセキュリティレベルが合わなかったのです(T_T)

とりあえず手持ちのLANケーブルにてネットを繋いでますが、
ケーブルが短いので室内で軽い縄跳び運動を繰り返されていますf^_^;

新しい無線LANカードさん、早く来て下さいm(__)m

カッコイイあだ名

「人と同じ時間で3倍の仕事をする」を心情とする旦那さん、

「3倍ですか…身体を大事にして下さいね(^^;)」
と、そのセリフを聞く度に思う訳です。

先日も、酔っ払った旦那さんに仕事の話を聞かされまして、
3倍のスピード云々…のセリフも聞いた後、
お風呂に入って湯舟に浸かりながら

「『3倍のスピード』って…あんたはシャアザクか!」
などとポーッと考えていた時に、
ふとこんな事を思い付いた。

彼がシャアザクもどきなら、
それに合うカッコイイあだ名を付けてあげよう(^O^)

ガンダムマニアの某俳優さんが自分の事を
「手稲の蒼い彗星」と言ってるのがカッコイイから
うちのシャアザクもどきな旦那さんにも…と
出身地、好きな色を考慮して

『神戸のオレンジの彗星』に決定!

お風呂上がりに旦那さんに
「あなたにカッコイイあだ名を考えたよ」と披露すると
「それは、イイ♪特にオレンジがイイ(^-^)」
(『パンダコパンダ』のパパンダさん風…わかる人いるかな ^^;)

と、かなりお気に入りのご様子でした。

ちなみに、考えついでに自分につけたあだ名は

『大山崎のスターレッド』です(^_-)-☆

(萩尾望都先生の往年の名作を参考にしました)

アジの開きのなめろう

アジの開きは、何故いつも3枚セットで売っているんだろう…

2人暮らしにアジの開きが3枚、
1食に2人で3枚を食べるのはキツイ!
とはいえ、1枚だけ冷凍保存しても中途半端(-.-;)

そこで酒の肴好きの私が最近作っているのが
『アジの開きのなめろう』

20090601165631

焼いたアジの開きの身をほぐしたものに、
みじん切りのねぎ、しょうが、青シソ、みょうが、練り梅などと
味噌を適量混ぜれば出来上がり。
(アジ1枚でご飯2杯分ぐらいに合う量ができます)

これがすごく美味しいのです(*´▽`*)ノ

そのまま酒の肴につまんでよし、
ご飯に乗せて食べてよし、
さらにお湯をかけると焼きアジ茶漬け、
水で溶いてきゅうりや豆腐、ゴマも加えて
ごはんにかければ宮崎名物冷や汁になっちゃう♪

小分けしてラップに包んで冷凍保存しておけば、
お昼ご飯にもパパッと食べられるスグレモノ♪

最近、コレをすっかり気に入って、
アジの開きを買う時はバラ売りでも3枚買ってますo(^-^)o

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。