Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりと決まった公開収録:「祇園リアル」に行きました記<番外編>

『祇園リアル』の収録が始まって、2人が舞台に登場した訳ですが…

ここでちょっと番外編

『祇園リアル』に参加した方の中には
チュートリアルのイベントとしてチケット取って参加したけど
「キョートリアルは一度も聴いた事が無い」という方が結構いらっしゃって
リスナー大集合のお祭り騒ぎ気分で参加していた私はビックリ∑(゚◇゚ノ)ノ

それならこの際、マニアックに楽しんじゃおう(*´∀`*)ということで
チュートリアルファンで無い方には「なんじゃこれ?」だと思いますが
『祇園リアル』が開催までに、どんな感じで進んだかというのを抜粋してみました。

その前に、まずは入門編。

チュートリアルのラジオ番組『キョートリアル』ってどんな内容の放送をしてるの?
という方向けに、番組CMにて内容をアバウトにご紹介


さて、ここからが本題。

今年の6月頃、「OP物まねを長い事やってるなぁ」という話から
「そろそろ500回が見えてきたな」という話になり
せっかくこれだけ長く続いたんやし、500回記念になんかやろうやという話が
2人の間で出てきて、あれこれ妄想トークを繰り広げていました


それから2か月ほどが過ぎた8月半ば、
キョートリアル放送500回記念公開収録『祇園リアル』の開催が決定しました
ひさしぶりの公開収録&記念すべき500回放送という事で
せっかくなので当日は、チュートリアルの2人が東京に行ってから
京都で流れている2人に関する噂話が本当かを検証してみようという話が出て
リスナーの方々が聴いた事のある噂話のメールを募集したり


『祇園リアル』ではキョートリアルの歴史をみんなで振り返ろうという事になり、
「思い出に残っているキョートリアルの放送を教えて下さい」とのメール募集がありました。


そんな感じでキョートリアルは『祇園リアル』開催に向けて
まったりと進んでいったのでした((´∀`*))

<その5に続く>



スポンサーサイト

いよいよ会場へ!:「祇園リアル」に行きました記<その4>

※注
 只今、楽しかったあまり少々頭が熱暴走中により、
 冷却のため頭の中ダダ流しの長文長編日記になっております

よしもと祇園花月の場所は八坂神社を付きあたって左に少し行った所。
途中の昔から残ったお店を「まだあるぅ」と懐かしく見たり
新しく出来たお店に「こんなん出来てるわぁ」と楽しみつつ
よしもと祇園花月に無事到着

初めて来たよしもと祇園花月…とはいえもとは祇園会館。
昔の小さい映画館そのままのビルと表構えに
「変わってないな~」と懐かしさを覚えました。

劇場の入り口にKBS京都&(KBS)京都放送の社長さんからの
お祝いのお花が飾られていたのを見て
500回も放送が続く事ってスゴいんやなぁ…と再確認
お祝いのお花

時間ギリギリに行ったので程無く開場。
劇場に入るとそこそこ小さかったので、
後ろの方の端の席とはいえ余裕で見えるので安心しました

舞台上は長机が2つと椅子が2つに
「キョートリアル500回放送記念公開収録」の看板が置いてあるだけ。
さすが予算の厳しいKBS京都&キョートリアルだ 。
祇園リアル開始前の舞台の様子

席に着いて、もらったアンケートなどを見ていると
「キョートリアル年表」なる紙が入っていて、
これまでの放送の歴史の一覧表がありました。

ほとんどが歴代のコーナーを順に書いてあったのですが、
後ろの方には印象的な出来事が書いてあり…

なんと500回記念に向けて事前に募集があった
「みんなで作る!キョートリアル年表」というコーナーで
「当日に振り返りますが、こんなん来てますよというのを紹介します」と
先週の放送で読まれた私の投稿の話が載ってじゃありませんか
キョートリアル年表に私の投稿が!

「採用されるなら、当日会場で読んでもらいたかったな」と
ちょっと残念に思っていたものが、まさかの年表掲載
なおかつそれは、私の投稿がきっかけ起こった出来事
自分が「キョートリアル」の歴史にしっかり爪痕を残していた事に
1人で来ていて誰も知り合いがいなかったので
1人自分の席に座ったまま静かに興奮してしまいました(*-∀-)ゞ

そうこうしているうちに開演時間になり、
ついに待ちに待った『祇園リアル』が始まったのでした

<その4>に続く

「きよしさん」事件?に遭遇:「祇園リアル」に行きました記<その3>

※注1
 只今、楽しかったあまり少々頭が熱暴走中により、
 冷却のため頭の中ダダ流しの長文長編日記になっております

※注2
 今回の内容も、まだ『祇園リアル』にまでたどり着いていません

京都高島屋からよしもと祇園花月に向かう途中
四条河原町の交差点で信号待ちをしていたら
隣にいた結構なおばあちゃん2人組が
「どこにあるんやろう?」とお店が見つからなくて困ってはる様子。

「三条はそっちやし」って指を指してはるけど…

おばあちゃん、そっちは四条大橋の方ですよ
そのまま行ったら三条やなくて八坂さんに突き当たっちゃいますよ

心配になって思わず
「三条はあっちですよ」と声をかけたら
「『きよし』さんの大きなお店知ってはる?」と尋ねられた。

えっ?西川きよし師匠、京都にお店出さはったん?
久しぶりの京都やから新しい店は分からないよぅ

「ちょっと分からないですぅねぇ…」と答えると
「きよしさんきよしさんの大きなお店なんよ」
「新しくが出来たんよぉ」
と2人で何度も尋ねてきはって困った事に

えっ、きよし師匠が店出したって話聞いた事ないし…
きよしさんキヨシさんキヨシ…あっ
「西川きよし」じゃなくて「マツモトキヨシ」の事かぁ
京都の人やからお店の名前を「さん付け」して呼んではったんです

マツキヨなら京阪の祇園四条駅から高島屋に行く途中にあったあった
なんや、横断歩道渡って四条大橋行くまでの現在地から200歩くらいの所にあるやん

自分のとんだ勘違いに気が付いて
「マツモトキヨシなら横断歩道渡って右に行ったらすぐですよ」と教えてあげたら
「おおきにあっ、あそこにキヨシさんあるわぁ」って
2人は信号が青になった横断歩道をうれしそうにタッタカタ~と渡って急いでお店に向かって行きはりました

私ったら、ちょうどよしもと祇園花月に行く途中やったから、
うっかり「きよし」を勘違いしちゃった
「やっぱり街に出ると面白い事に出会うもんやなぁ」と
楽しくなって満面の笑みでよしもと祇園花月に向かいました。

<その4>に続く

「鼎泰豐」で小籠包むを堪能:『祇園リアルに行きました記<その2>

※注1
 只今、楽しかったあまり少々頭が熱暴走中により、
 冷却のため頭の中ダダ流しの長文日記になっております
 
※注2
 今回の内容も、まだ『祇園リアル』にまでたどり着いていません

川端四条から四条大橋を渡って京都高島屋へ…

数日前にテレビで台湾で小籠包を食べてるのを見たので
晩御飯は京都高島屋に入っている台湾の小籠包専門店「鼎泰豐」で
美味しい小籠包を食べる事に決めてたのです

京都高島屋は私が大学時代にバイトしていた馴染みの場所なので
正面玄関から入ると、身体が馴染んでホッとするのを感じました

とはいえ時間も体力も無いのでお店のある3階に直行

平日の夕方で空いている店内に入り
メニューをざっと見て「点心セット」を注文。
先ににポットで出てきた無料のジャスミン茶は
香り高くて美味しくて満足しながらホッと一息つく

そうしているうちにお料理が運ばれてきました。

鼎泰豐の点心セット

前菜、小籠包、えび乗せ小籠包、油林鶏、ミニ中華そば、
デザートのミニ杏仁豆腐を食べ終えて満足満足
どれも美味しかっので、幸せ感に浸る事ができました

レジでお金を払う際にジャスミン茶を衝動買いし
いざ、向かうはよしもと祇園花月

「さぁ、いよいよお祭りの始まりでだわ」と
ボルテージがますます上がる私なのでした

<その3>へ続く

久しぶりの四条:『祇園リアル』に行きました記<その1>

※注1
 只今、楽しかったあまり少々頭が熱暴走中により、
 冷却のため頭の中ダダ流しの長文日記になっております
 
※注2
 今回の内容は『祇園リアル』にまでたどり着いていません

何気にチュートリアルファンな私

テレビや雑誌はゆるゆると追っている感じなのですが、
KBS京都でやってるラジオ『キョートリアル』は
京都の男の人2人がまったりダラダラしゃべってるのが
耳に馴染んでリラックスして聴けるのと
KBS京都受信地域だけに与えられている特権、
1時間フルバージョン(他は30分ver.)が聴けるレアさに惹かれて
毎週かかさず聴いています。

聴きついでに思いついたからネタ送ってみたら採用されて
ラジオで読まれるたのがうれしかったので、
何気にネタを思いついたら送る様になり
それが時々、まぁまぁ採用されたりしているうちに
キョートリアルをよく聴いている人に「シロアジサシ」と名乗ると
「お名前聴いた事あります」とよく言われます

そんなお気に入りのチュートの『キョートリアル』が
500回放送記念公開収録『祇園リアル』が開催される事になり、
これはヘビーリスナーとしては是非とも参加したいと
なんとかチケットを取って、よしもと祇園花月に聴きに行ってきました。

私はエバンゲリオンみたいに活動限界を超えるとぶっ倒れるか
テンション上がり過ぎて浮かれて暴走するかな人なので、
自分の現在の体力&限界活動時間を考慮しての行動。

<『祇園リアル』当日の行動計画>

夕方に奈良から京都に移動
  ↓
京都高島屋にて「鼎泰豐」の小籠包で晩御飯
  ↓
よしもと祇園花月に直行して『祇園リアル』観覧
  ↓
京都(市外)の実家泊 

今年は、ちょっと出かけてはバテて…の繰り返しで
実家に行く事はあったけど四条に出るのは超久しぶりだったので、
京阪の祇園四条駅を降りて地上に出た時点で
「久しぶりの京都やわぁめっちゃうれしい」
と、テンションが急上昇
2011-10-20_1:四条橋から望む鴨川名物・等間隔カップル
「いや~南座さん、顔見世してはる」などと
浮かれて京ことば感が2割増しの独り言を言いながら
京都高島屋へと向かうのでありました。

<その2>に続く

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。