FC2ブログ

Entries

「ホームレス中学生」と「包帯クラブ」

先日、「ホームレス中学生」と「包帯クラブ」を続けて読みました。

「ホームレス中学生」は姉がかなり前に貸してくれてたのに
本を読む気にならず長らく読まずに放置していたもの。

「包帯クラブ」は誰のブログか忘れたのですが、
本も映画もものすごくイイ!と推薦されていたので以前に買っていたのですが、
天童荒太は重そうだし…と、なかなか読む気になれなかったもの。

徹平くんが映画主演するというので「ホームレス中学生」を読んで、
もう少し何か本を読みたいな…と次に読んだのが「包帯クラブ」
内容を意識して2冊を続けて読んだわけではないのですが、
共通する大きな部分があって流れを感じてしまいました。

バッチフラワーレメディのトラウマを解放してくる
スターオブベツレヘムを飲んでるからかしら?

まさか「ホームレス中学生」に将来に希望が持てず
生きる価値を見失っている時期の話があるなんて
全然思っても見ませんでした。

「包帯クラブ」では小さな心の傷でも
「あなたは傷ついたんだ」と認めてくれている人がいる、
それはその傷を癒すにはすごく小さい事なのかもしれないけど、
傷ついている事を知ってくれた人がいる事が
大きな意味をもたらすんだなぁ…と改めて思いました。

自分が子供の頃に傷ついた時、

周りの人も自分が精一杯で余裕がない状態だったり
タイミングが悪かったり言うに言えなかったり
その思いを遠巻きに知りながらから逃げた大人がいたり、
その思いをひとくくりにして捨てた大人がいたり…

行き場のない絶望とどれだけの年月を共に過ごした事か

今はそれについてはすっかり元気になってるのですが、
「あの時、話を受け止めてくれる大人がいれば…」と
すごくすごく思うのです。

私には子供がいないから未だに親という大人にはなれてないけど
それだからこそ友達の子供のことを甥や姪みたいに思っていて
もし、その子達が親にも言えない気持ちを抱えた時は
大人になれていない分、同じ人間同士として
その子の話を聞いてあげたいなぁ…なんて思うのです。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事