FC2ブログ

Entries

お久しぶりの京都です・前編

昨日は京都での映画レディースディ(奈良は火曜日)
チュートリアル徳井さん出演の
映画「天国はまだ遠く」を見に行きました。

チュートリアルを好きになる前から瀬尾まい子さんは
「図書館の神様」ですごく好きになっていたので、
原作好き+徳井さんも見たいな+舞台が京都、という
三拍子そろい踏みが背中を押して見に行くことに決めました。

奈良からわざわざ出て行くとなると、
見逃すのも嫌だし席が前の方でしんどくなるのも嫌なので
ネットで先に席を確保しておきました。
MOVIXはネットで席が取れて便利ですね♪

出かける前日に「おネェMANS」で
京都の三嶋亭のすき焼きが紹介されていたのを見たので、
「よし!京都に行くんだからこれも食べちゃおう♪」と計画。

電車の都合もちょうどよかったので
上映時間より1時間ほど早めに四条に出て
京都大丸の地下食品売り場にある三嶋亭のイートインで
「すき焼き御膳」をいただきました。

この大丸の地下の三嶋亭のイートイン、
本店だと1人前9000円近いすき焼きが1995円!
そんなに量はいらないし、おひとり様だからこれで充分

はじめて食べての感想は、大丸さんでもさすが三嶋亭、
味付けはしっかりついているけど
それに負けないお肉のお味、美味でございました (^0^)

お腹も満たされたので錦市場を目で楽しみながら
上映時間が近づく新京極のMOVIXへ。

ネットで確保しておいたお席の発券をすませて
アイスティー片手に映画鑑賞。

まさに秋のこの時期の自然とともに進む映画だったので
紅葉と冬前の深い緑色の山々が淋しさと生命力の両方を持って
主人公たちを包んでいるのがとてもよかった。

映画の内容は、原作本での自殺を決意した程に追い詰められた
主人公の女の子の最初の暗い気持ちの描写あっさりしていたので、
自然の美しさとその後の主人公の復活する女の子の元気さが
かえって宿の主人の田村さんが淡々と過ごす日々の中に
静かに抱える心の影の深さを覆い隠している事と対比されて
「ある意味、この映画の内面的な主人公は田村やん」と思いました。

原作では女の子の方がしっかり主人公なんだけど、
それは映画監督の捉え方や表現したいものだろうから
それぞれの味があり、という感じでしょうか

映画の感想は書き始めるたらかなり深い所に潜って
がっつり書き込んでしまったのでここでは省略。
違う日記として改めて書くか、あえて書かないかは思案中です。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

シロアジサシ☆

読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

Extra

プロフィール

シロアジサシ☆

Author:シロアジサシ☆
読書、散歩、昼寝、ペットのくーちゃんのかわいさを楽しむ、バードウォッチング、食べ歩き、バッチフラワーレメディ、シンプルでかわいいものチェックなど、日常の小さな事を楽しむ毎日を気ままに綴っています。

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サントリー愛鳥活動

オーラソーマ・タロット

最近の記事